ランプの宿 青荷温泉

ランプの宿 青荷温泉

青森県黒石市、黒石市街から20kmほど山のなかに入った青荷渓谷に湧く一軒宿の温泉がランプの宿青荷温泉(あおにおんせん)。3つの内湯と渓流に臨む露天風呂があり、電気も通らない山奥で、正真正銘の「ランプの宿」(使われるランプは200台!)として秘湯ファンの熱いまなざしを浴びています。

青荷渓谷に湧く秘湯は本物の「ランプの湯」

青荷川の清らかな流れとしたたる緑はまさに仙境という名がふさわしい出湯。

浴場は、総ヒバ造りの内湯「健六の湯」、平成26年に改修された本館内湯、滝見の湯、そして混浴の露天風呂(女性専用時間あり)の4ヶ所。
源泉は内湯が掘削自噴の青荷源泉(源泉温度48.1度、pH6.7)の源泉かけ流し。
露天風呂が青荷2号源泉(動力揚湯/泉温43.5度、pH7.8)の源泉かけ流しです。
泉質はともに単純温泉で、神経痛 筋肉痛 関節痛などが適応症になっています。

シャンプー・リンスはなく、ヘアドライヤーも使うことができません。

客室はすべて和室で32部屋。
ランプの宿なので、もちろん部屋にはテレビもありません。

日中なら日帰り入浴も可能なので、東北屈指の秘湯の雰囲気を味わうこともできます。
青荷定食、川菜定食などとのセットプランがおすすめです。

豪雪地帯ゆえに、冬期間は、道の駅「虹の湖」駐車場(道の駅自体は閉鎖されています)から青荷シャトルバスの利用となります。

ランプの宿 青荷温泉
名称 ランプの宿 青荷温泉/らんぷのやど あおにおんせん
所在地 青森県黒石市沖浦青荷沢滝ノ上1-7
関連HP 青荷温泉公式ホームページ
電車・バスで 弘南鉄道黒石駅からタクシーで30分
ドライブで 東北自動車道黒石ICから約19km
駐車場 50台/無料
問い合わせ ランプの宿 青荷温泉 TEL:0172-54-8588/FAX:0172-54-2655
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

ランプの宿 青荷温泉を予約するなら

一休.comで予約する

Yahoo!トラベルで予約する

楽天トラベルで予約するicon

じゃらんnetで予約する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ