奥薬研温泉 元祖かっぱの湯

奥薬研温泉 元祖かっぱの湯

青森県むつ市大畑町を流れる大畑川の渓谷、薬研渓谷沿いに湧く奥薬研温泉(おくやげんおんせん)。薬研温泉から渓谷沿いに全長4.4kmの遊歩道が伸びていますが、汗を流すのに絶好の露天風呂が元祖かっぱの湯。元祖と名のつくのは、近くに男女別で有料の「夫婦かっぱの湯」があるから。

無料露天風呂で時間制で男女別に

元祖かっぱの湯は、無料露天風呂で、従来は混浴でしたが、現在は男女別に入浴時間が細かく取り決められています。
夫婦やカップルで入浴の場合は、どちらかが待つことに。

もともとは営林署(下北森林管理署)の保有する国有林に湧く温泉で、山仕事の人が汗を流すのに始まったものと推測できます。
平成23年にむつ市が整備した際に、男女別の時間設定が決められました。
泉質は「夫婦かっぱの湯」と同じ単純温泉ですが、源泉は異なります。

かつては、もうひとつ、無料の「隠れかっぱの湯」(龍神の湯)がありましたが、平成23年に取り壊され、温泉だけが湧いています。

食事などは、「夫婦かっぱの湯」のある奥薬研修景公園レストハウスが利用できます。

奥薬研温泉 元祖かっぱの湯
名称 奥薬研温泉 元祖かっぱの湯/おくやげんおんせん がんそかっぱのゆ
関連HP 奥薬研修景公園レストハウス公式ホームページ
電車・バスで 下北交通大畑駅から下北交通バス奥薬研行きで25分、終点下車
ドライブで 東北自動車道青森ICから約136km
駐車場 あり/無料
問い合わせ 奥薬研修景公園レストハウス TEL:0175-34-2008
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
夫婦かっぱの湯

奥薬研温泉 夫婦かっぱの湯

青森県むつ市、奥薬研温泉(おくやげんおんせん)の名物である公営の共同湯で奥薬研修景公園レストハウスに併設されるのが夫婦かっぱの湯。共同湯とはいうものの川縁に造られた露天風呂のみの施設。かつては湯ノ股温泉と呼ばれ、昔から薬研温泉の外湯として地

奥薬研修景公園レストハウス

奥薬研修景公園レストハウス

青森県むつ市大畑町、薬研渓谷に湧く奥薬研温泉にあるのが奥薬研修景公園レストハウス。男女別の露天風呂「夫婦かっぱの湯」を併設したレストハウスで、総ヒバづくりのログハウスがお洒落な雰囲気を醸し出しています。むつ市がPRする海峡サーモンを使った「

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ