紅葉絶景ドライブ(11)蔵王エコーライン

蔵王エコーライン・紅葉

蔵王エコーラインの正式名は宮城県道・山形県道12号白石上山線。蔵王連峰を東西に横断し、宮城県白石市と山形県上山市を結ぶ山岳ドライブウェイで昭和37年11月に開通した歴史ある観光ルート。かつては有料道路だっただけに絶景ドライブが楽しめます。御釜周辺の紅葉が9月下旬に始まり、見頃は例年10月上旬〜中旬。

御釜へは、蔵王エコーライン途中から蔵王ハイラインへ!

蔵王エコーライン・紅葉

ナナカマド、ブナ、ナラ、カエデ類が色づく蔵王エコーライン沿線の紅葉。
雪の便りとともに11月初旬から冬期通行止めとなり、翌年4月下旬まで閉鎖されています(閉鎖区間=すみかわスノーパーク入口~宮城・山形県境~山形・坊平高原)。

有名な山頂火口の御釜へは、蔵王エコーライン途中から蔵王ハイライン(宮城交通管理の有料道路)に入る必要があります。

蔵王エコーラインの紅葉 DATA

紅葉 10月上旬〜中旬
関連HP 蔵王町観光物産協会公式ホームページ
場所 蔵王エコーライン
問い合わせ 蔵王町商工観光課 TEL:0224-33-2215
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

蔵王エコーライン開通/雪の回廊

2018.03.26

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ