稲毛海浜公園・検見川の浜

稲毛海浜公園・検見川の浜

千葉県千葉市美浜区、東京湾沿岸に位置する長さ3km、面積約83haの総合公園が稲毛海浜公園。昭和20年代に始まった千葉の埋立工事で失われた白砂青松の海浜を復元したのが、検見川の浜で、いなげの浜の北側に、昭和63年オープン。汀線は1300m、突堤3基で水遊びに絶好。

水遊びとマリンスポーツを楽しむ人工海浜

稲毛海浜公園・検見川の浜

千葉市臨海部の人工海浜は、南から北へ「いなげの浜」(昭和51年に開設の日本初の人工海浜)、「検見川の浜」(昭和63年)、「幕張の浜」(昭和55年オープン)と続き、その総延長4320mは人工海浜日本一となっています。

千葉市の臨海部では、大規模な埋立により急激に自然海浜が失われたため、人工海浜とクロマツの植林で往時の白砂青松を復元。
検見川の浜は、昭和63年7月、セールボード及び水遊びエリアとしてオープンした人工海浜です。
いなげの浜は夏期に遊泳も可能ですが、検見川の浜は遊泳禁止。

ボードセイリングも可能ですが、突堤でボードセイリングと水遊びのゾーンに分けられているので安心。

快晴で空気の澄んだ日なら、富士山の山頂に太陽が沈むダイヤモンド富士も期待でき、例年、2月22日前後、10月20日前後の年2回チャンスがあります。

印旛沼方面へと続く、花見川沿いの花見川サイクリングコースはこの検見川の浜が起点です。

稲毛海浜公園・いなげの浜(いなげの浜海水浴場)
稲毛海浜公園・いなげの浜(いなげの浜海水浴場)
名称 稲毛海浜公園・いなげの浜(いなげの浜海水浴場)/いなげかいひんこうえん・いなげのはま(いなげのはまかいすいよくじょう)
所在地 千葉県千葉市美浜区磯辺
関連HP 千葉市公式ホームページ
電車・バスで JR稲毛駅西口から海浜交通バスで海浜公園行き15分、終点下車、徒歩5分。または、JR稲毛海岸駅から海浜交通バス海浜プール入口行き10分、終点下車、徒歩5分
ドライブで 東関東自動車道湾岸千葉ICから約5km、湾岸習志野ICから約9km。または、京葉道路幕張ICから約8km
駐車場 346台/無料
問い合わせ 中央・美浜公園緑地事務所 TEL:043-279-8440/FAX:043-278-6287
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

稲毛海浜公園

稲毛海浜公園は、千葉市美浜区の東京湾沿岸に位置する約83.1haの広大な公園。芝生広場、プール、サイクリングコース、稲毛ヨットハーバー、野球場、テニスコート、三陽メディアフラワーミュージアム、稲毛民間航空記念館、稲毛記念館・日本庭園、バーベ

稲毛海浜公園・いなげの浜(いなげの浜海水浴場)

稲毛海浜公園・いなげの浜(いなげの浜海水浴場)

千葉県千葉市美浜区、東京湾沿岸に位置する長さ3km、面積約83haの総合公園が稲毛海浜公園。昭和20年代に始まった千葉の埋立工事で失われた白砂青松の海浜を復元したのが、いなげの浜で、昭和51年4月26日に誕生した日本初の人工海浜。汀線は12

幕張の浜

幕張の浜

千葉県千葉市美浜区、幕張海浜公園や幕張メッセの海側に広がる臨海公園が、幕張の浜。海岸部は埋め立てによって失われた白砂青松を復元するため、昭和55年2月に開設された人工海浜とクロマツの林。南へ検見川の浜、いなげの浜と連続し、総延長4320m、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ