寒川神社『例大祭・御浜下り(海上渡御)』(千葉市)

平安時代に編纂された『延喜式神名帳』に記載のある古社が千葉市中央区寒川町に鎮座する寒川神社。8月に斎行される例大祭では神輿の「御浜下り(海上渡御)」が執り行なわれます。


 

「御浜下り(海上渡御)」は18:00〜

8:00に神輿の宮出しが行なわれ、年番以外の氏子各町会を巡行します。
13:30に厳島神社(港町)を出発し、年番地区の神輿渡御が行なわれます。
その後17:40〜、御浜会場で巫女舞(豊栄の舞、浦安の舞)の奉納。
高張提灯の灯りに照らされて神輿が海に入る「御浜下り(海上渡御)」は18:00〜18:30。
最後に20:00〜神輿の宮入りで、寒川(旧)大橋を渡り、寒川神社まで、神輿が練り歩きます(神明公園〜寒川神社)。

寒川神社はかつて漁村だった寒川村の鎮守で、神社沖合の江戸湾を航行する船は礼帆と称して帆を半ば下げて航行し、社前を馬上で通行するものは武家・町民を問わず下馬をして通行したとのこと。
 

寒川神社例大祭・御浜下り DATA

開催日 8月20日
開催時間 8:00〜21:00
所在地 千葉県千葉市中央区寒川町1-123
場所 寒川神社
地図
電車・バスで JR本千葉駅から徒歩10分
ドライブで 東関東自動車湾岸習志野IC、または、京葉道路幕張IC
問い合わせ TEL:043-22-0438
公式HP 寒川神社公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ