6月24日【今日は何の日?】

6月24日は、尾張国(現・名古屋市)出身で、熊本藩祖となった築城の名手として名高い加藤清正の忌日(加藤清正忌)、志摩市の伊雑宮で『御田植祭』(磯部の御神田)、美空ひばり忌(林檎忌・麦の日)、ドレミの日、そしてUFOという言葉を生んだケネス・アーノルド事件のあった日で、UFO記念日にもなっています。

加藤清正忌

加藤清正は、永禄5年6月24日(1562年7月25日)、刀鍛冶の加藤清忠の子として尾張国愛知郡中村(現在の名古屋市中村区)に誕生。
故郷は秀吉の近く、秀吉の家臣となり立身出世を遂げます。
秀吉没後は徳川氏の家臣となり、関ヶ原の合戦の恩賞によって肥後国(熊本県)を与えられ、熊本藩主となりました。
慶長16年6月24日(1611年8月2日)、熊本城で没。
妙行寺(名古屋市中村区中村町)は出生の地といわれています。
熊本城本丸にある加藤神社は清正公(セイショコさん)が祭神です。
加藤家の菩提寺・本妙寺(ほんみょうじ/熊本県熊本市西区花園)では、毎年清正の命日に頓写会(とんしゃえ)と呼ばれる法要が行なわれますが新暦で行なわれるため、1ヶ月ずらして7月23日~24日となっています。

ちなみに明治神宮にある有名な清正井は、熊本藩加藤家下屋敷があったことからの伝承。

加藤神社

加藤神社

2018年6月4日

清正井

2017年1月18日

加藤さんのルーツを探せ!

2015年3月13日

伊雑宮『御田植祭』(磯部の御神田)|志摩市

三重県志摩市の伊雑宮(いざわのみや/正式名:伊雜宮)で『御田植祭』が執り行なわれます。
「日本三大御田植祭」のひとつで、伊勢神宮内宮の別宮・伊雑宮の御料田で斎行される神事。
磯部の御神田(いそべのおみた)として国の重要無形民俗文化財に指定されています。

伊雑宮『御田植祭』(磯部の御神田)

伊雑宮『御田植祭』(磯部の御神田)|志摩市

2019年5月26日
 

美空ひばり忌(林檎忌・麦の日)

美空ひばりは平成元年6月24日没。
ヒット曲『リンゴ追分』から「林檎忌」とも呼ばれています。
美空ひばりの歌碑は、塩屋崎(福島県いわき市)に 『みだれ髪』 、美幌峠に『美幌峠』歌碑、地方巡業中に事故にあった(昭和22年)高知県大豊町の「大杉の苑」に遺影碑(『悲しき口笛』、『川のながれのように』、『龍馬残影』)、那覇市の「がじゃんびら公園」に『花風の港』、新潟市に『越後獅子の唄』があります。

『みだれ髪』歌碑(雲雀乃苑)

2017年7月29日

ドレミの日

1024年6月24日、イタリアの僧侶グイード・ダレッツォ(Guido d’Arezzo)が現在用いられる楽譜記譜法の原型を考案しました。
 

UFO記念日

1947年6月24日、アメリカの実業家ケネス・アーノルド (Kenneth Arnold) がワシントン州・カスケード山脈にあるレーニア山上空を自家用飛行機で飛行中に、時速1700マイルもの速度で急降下や急上昇を行っている9機の見慣れない飛行物体を発見。
地元のメディアはそれをflying saucer(空飛ぶ円盤)と名付けました(ケネス・アーノルド事件)。
これを機に「UFO(Unidentified Flying Object:未確認飛行物体)」と呼ばれるようになったことから6月24日はUFO記念日となっています。
日本では石川県羽咋市がUFOの目撃例が多いことから(江戸時代には「そうはちぼん」と呼ばれていました)、宇宙科学博物館コスモアイル羽咋が建てられ、UFOに関する資料も展示されています。6月24日に近い日曜日に記念のイベントが開催されています。
 

コスモアイル羽咋

コスモアイル羽咋

2018年8月12日

6月24日生まれの有名人は?

タレントの野々村真、元アナウンサーの八木亜希子、タレント・しのざき美知ほか。
 

6月24日の誕生花は?

バーベナ、弟切草、黄菖蒲
 

明日は何の日? 昨日は何の日?

6月25日【今日は何の日?】

2015年6月20日

6月23日【今日は何の日?】

2015年6月17日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ