尾倉ロータリー(ラウンドアバウト)

尾倉ロータリー(ラウンドアバウト)

北九州市八幡東区尾倉の市立八幡病院横にある小倉交差点は、ユニークなラウンドアバウト(環状交差点)。北九州市道桃園尾倉1号線と市道西本町帆柱2号線の交わる交差点で、平成29年3月1日に福岡県下では初のラウンドアバウト(環状交差点)となったもの。車が右回りに通行することが指定されています。目印は北九州市立八幡病院。

北九州市立八幡病院横の交差点がラウンドアバウト(環状交差点)に!

尾倉ロータリー(ラウンドアバウト)

もともとは、東西方向から直進と左折する車両が優先のロータリー形式の交差点でしたが、平成26年9月1日施行の改正道路交通法に規定されたラウンドアバウト(環状交差点)として整備されたもの。

信号による無駄な待ち時間がなくなる、交差点で徐行してぐるりと回るので、スピードの出し過ぎによる事故が減るなどのメリットがあるのだとか。

車は環道(ドーナッツ状の車道)優先で、環道に入る時はウインカーは必要ありませんが、環道から出る時はウインカーで合図する必要があります。

尾倉ロータリー(ラウンドアバウト) DATA

名称 尾倉ロータリー(ラウンドアバウト)/おぐらろーたーりー(らうんどあばうと)
所在地 福岡県北九州市八幡東区八幡東区尾倉2丁目・西本町4丁目地内
関連HP 北九州市公式ホームページ
電車・バスで JR八幡駅から徒歩7分
ドライブで 北九州都市高速4号線大谷ランプから約1.8km
問い合わせ 北九州市建設局道路部街路課 TEL:093-582-2191
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

糸満ロータリーラウンドアバウト

2018.10.15

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ