上日川峠・大菩薩峠自然観察歩道

上日川峠・大菩薩峠自然観察歩道

山梨県甲州市、大菩薩峠、大菩薩嶺(2056.9m)の登山口である上日川峠(かみひかわとうげ)を起点とする散策路が、大菩薩峠自然観察歩道。上日川峠周辺にはブナ林、ウラジロモミ林などの学術上貴重な森林が残され、駐車場を起点に延長1kmの自然観察歩道が整備されています。

上日川峠から徒歩15分で展望台に到達!

上日川峠・大菩薩峠自然観察歩道
大菩薩湖越しに富士山を眺望

日本百名山の一座である大菩薩嶺や、その南に位置する大菩薩峠への登山口として人気の上日川峠の駐車場。

山梨県道201号(塩山停車場大菩薩嶺線)の上日川峠から少し南に入った場所にある駐車場から徒歩15分の大菩薩自然観察歩道終点には、展望台が設置され富士山と大菩薩湖(上日川ダムのダム湖)、大菩薩嶺を眺望。
歩道はユニバーサルデザインの思想に基づき設計が行なわれ、車椅子やベビーカーでも森林浴が楽しむことができます。

上日川峠にはログキャビン風の山小屋「ロッヂ長兵衛」があり、ツインベッドルーム(客室は個室です)、風呂などもあり、山中の一夜を楽しむことができます(昼食も可能)。
駐車場の標高は1580mほどなので、大菩薩峠との標高差は400mちょっと、大菩薩嶺とは500m弱ということに。
手頃なハイキングコースとして人気のため、シーズンの土休日などには朝7:00前後に満車となることもあります。

上日川峠・大菩薩峠自然観察歩道
名称 上日川峠・大菩薩峠自然観察歩道/かみひかわとうげ・だいぼさつとうげしぜんかんさつほどう
所在地 山梨県甲州市塩山上萩原
電車・バスで JR甲斐大和駅から上日川峠行きバスで終点下車。または、JR塩山駅からタクシーで30分
ドライブで 中央高速道路勝沼ICから約24km
駐車場 第1・第2・第3駐車場(120台/無料)
問い合わせ 甲州市観光協会 TEL:0553-32-2111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
大菩薩湖(上日川ダム)

大菩薩湖(上日川ダム)

山梨県甲州市、一級河川・富士川水系日川(ひかわ)に建設された上日川ダムのダム湖が大菩薩湖。上日川ダムは、堤高87mのロックフィルダムで、葛野川ダム(松姫湖)との間で水を往来させる揚水式発電が行なわれています。ダム湖の名は日川水源の大菩薩嶺に

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ