高炉台公園

高炉台公園

福岡県北九州市八幡東区にある都市公園が高炉台公園。起伏ある地形を活かした公園からは、帆柱山系の山々の眺望も楽しむことができます。高炉台公園はシンボルとして製鉄所の熔鉱炉を模したモニュメントは、展望塔にもなっていて、北九州市の市街、そして洞海湾の工場地帯や若戸大橋、皿倉山を一望に。

旧八幡製鉄所の高炉を模したモニュメントは展望塔に

もともとは、昭和26年、八幡製鐵が所有する八幡製鐵所(現・日本製鉄九州製鉄所八幡地区)の東田高炉群を望む熊本山が公園化されたもの。
は旧八幡製鉄所の高炉(熔鉱炉)を模したモニュメントは、24時間開放された展望塔(駐車場は夜間は閉鎖されます)。
夜は八幡製鉄所の工場夜景も。

モニュメント広場の西には鉄都八幡の基を拓いた八幡村の村長で、「八幡村に製鉄所を、日本の鉄づくりは八幡から」と熱心に村民を説得した芳賀種義(はがたねよし)の碑、東には遊具を配した遊具広場、そして北には谷を利用した野外音楽堂が設けられています。

園内には桜広場、4万5000本が植栽される大ツツジ園もあり、春にはお花見も。

桜広場近くにある巨大なバイクの彫刻「兎と蛙の乗ったケンタウルス鋼鉄モーターサイクル」は、アメリカ在住の彫刻家。篠原有司男(しのはらうしお)が、鋼鉄をイメージしてつくった色鮮やかなバイクとそれに乗ったウサギとカエルの巨大な彫刻です。

高炉台公園
名称 高炉台公園/こうろだいこうえん
所在地 福岡県北九州市八幡東区中央3丁目
関連HP 北九州市公式ホームページ
電車・バスで JR八幡駅から西鉄バスで中央三丁目下車、徒歩10分
駐車場 81台/無料
問い合わせ 北九州市八幡東区まちづくり整備課 TEL:093-671-0801
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ