坂折棚田

坂折棚田

名峰・恵那山などのある岐阜県恵那市には数多くの棚田があり、棚田サミットも開催された町ですが、農林水産省の「日本の棚田百選」に選定されるのが坂折の棚田。笠置山(かさぎやま)と権現山(ごんげんやま)に挟まれた恵那市中野方町の北西部(坂折地区)に位置し、江戸時代始めに開かれたという歴史ある棚田です。

標高差200mの斜面に石積みの棚田360枚が築かれている

坂折棚田

地区の中央に流れる坂折川の両岸、標高410mから610mにかけて、標高差200mの斜面に「はしご田」と呼ばれる360枚(10ha)の石積みの棚田が築かれています。
平均斜度は1/5。
江戸時代に構築され、明治時代には現在のかたちになっていますが、そのなかには城塞の石積構築に活躍した黒鍬衆(くろくわしゅう=近世では知多の黒鍬衆が有名で美濃の新田開発にも出張していました)と呼ばれる土木技術の職人集団によって積まれた石積みも残されています。

NPO法人恵那市坂折棚田保存会が結成され、棚田保全の要である石積み技術を伝承するための石積塾がかいさいされるほか、「坂折棚田オーナー制度」もつくられて、棚田が保存されています。

田植えは例年5月下旬、稲刈りは9月下旬頃に行なわれています。

棚田を見下ろす位置に「なごみの家・さかおりお茶番処」が設置され、採れたての野菜、棚田米仕込みの日本酒「くろくわ」などが販売されるほか、おにぎり定食、コーヒー、梅ジュースなどでくつろぐことができます。

さかおり棚田米はネット販売されています。

坂折棚田 DATA

名称 坂折棚田/さかおりたなだ
所在地 岐阜県恵那市中野方町坂折
関連HP NPO法人恵那市坂折棚田保存会公式ホームページ
電車・バスで JR恵那駅から恵那市自主運行バスで33分、野瀬下車
ドライブで 中央自動車道恵那ICから約15km
駐車場 10台/無料
問い合わせ NPO法人恵那市坂折棚田保存会 TEL:0573-23-2032/FAX:0573-23-2046
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
上代田棚田

上代田棚田

2019年3月3日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ