姫路城・ろの門

菱の門、「いの門」を突破すると、その先にあるのが「いの門」と同様の高麗門である「ろの門」。江戸時代初め、慶長年間築の脇戸付高麗門がそのままに現存し、国の重要文化財に指定されています。美しい高麗門連続で防備が甘いかといえば、銃弾が降り注ぐ恐ろしい構造に!

周囲の土塀には敵兵を迎え撃つ多数の鉄砲狭間が

姫路城之図・ろの門

この門を通って、右の坂道を行けば「はの門」へと続く登城ルート。
すぐ左へ曲がり、60mほど上れば西の丸北入口門跡になります。
ろの門東側の「ろの門東方土塀」も往時のもので、国の重要文化財に指定されていますが、その土塀の鉄砲狭間の数にも注目を。
高さを段違いにするという実践的な鉄砲狭間がずらりと並び、敵兵の進軍を阻んでいます。

「ろの門」は、両側の郭に比べて凹地に築かれ、西の丸の高台に連なる土塀からも鉄砲や矢が射掛けられるような仕組み。
これは、姫山と鷺山の間の谷を利用して登城路としているため。

逆に、土塀の裏側は登りやすい階段や土盛りが配されているので、周囲の土塀の裏側もチェックしてください。

姫路城・ろの門 DATA

名称 姫路城・ろの門/ひめじじょう・ろのもん
Ro Gate(Ro-no-Mon),Himeji Castle
所在地 兵庫県姫路市本町68
関連HP 姫路城公式ホームページ
電車・バスで JR・山陽電鉄姫路駅から徒歩15分
ドライブで 山陽自動車道山陽姫路東ICから約6km
駐車場 市営大手門駐車場(600台)、市営姫山駐車場(250台)、市営城の北駐車場(150台)/有料
問い合わせ 姫路城管理事務所TEL:079-285-1146/FAX:079-222-6050
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

姫路城

2017年12月7日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ