神戸−関空ベイ・シャトル

神戸−関空ベイ・シャトル

神戸空港(兵庫県神戸市中央区)の海上アクセスターミナルと関西国際空港(大阪府泉佐野市)のポートターミナル間を31分で結ぶ高速船が神戸−関空ベイ・シャトル。「umi」(うみ)、「sora」(そら)、予備の「かぜ」と名付けられた3隻の双胴高速艇(最大速力30ノット)が運航。双胴船のため波にも安定走行できる特徴があります。

神戸空港には専用駐車場も用意

双胴(カタマラン)なので造波抵抗が減少し、波浪の影響も受けにくいため、欠航が少なくなっています。
船内もリムジンバスに比べて、座席下には足も伸ばせるゆったりとしたスペース、そして段差のないバリアフリー構造が特徴。

神戸空港と北親水護岸(海上アクセスターミナル桟橋)、関西国際空港ターミナルビル~桟橋間の間には、無料連絡バスが運行されています。

予約が原則で(予約がない場合にも当日空席があれば乗船可能)、出航の20分前までにターミナルに到着が必要(5分前に乗船開始)。

送迎や観光に利用できる「ぷらっと日帰り往復」チケットも発売されています。

駐車場は、神戸空港側にベイ・シャトル専用駐車場を用意(ベイ・シャトル乗船者は無料なのでかなりお得)。

名称 神戸−関空ベイ・シャトル/こうべ かんくうべい・しゃとる
所在地 兵庫県神戸市中央区神戸空港10番 神戸空港海上アクセスターミナル〜大阪府泉南郡田尻町泉州空港中
関連HP 神戸−関空ベイ・シャトル公式ホームページ
電車・バスで ポートライナー神戸空港駅利用
ドライブで 阪神高速3号神戸線生田川ランプから約7km
駐車場 ベイ・シャトル専用駐車場を利用
問い合わせ 予約センター TEL:078-304-0033
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ