布引貯水池

布引貯水池

兵庫県神戸市中央区、山陽新幹線新神戸駅の北、700mほどのところにあるのが明治33年完成、国の重要文化財、に指定される布引五本松堰堤(布引ダム)。そのダム湖が布引貯水池で、ダム湖百選にも選定されています。

神戸居留地に上水道を供給したダム湖が今も現役!

布引貯水池

開港後の神戸居留地には慢性的な水不足を解消し、神戸港入港の船舶への上水を供給するため、布引渓流の水(環境省の「名水百選」選定)を布引の滝(「日本の滝100選」選定)の上流で堰き止め、水道用水を確保したのです。
東京市の上下水道取調主任でもあったお雇い外国人のイギリス人技師ウィリアム・キニンモンド・バートン(William Kinninmond Burton)は、神戸、岡山、下関、福岡などの上水道調査も担い、バートン案を基に、佐野藤次郎が設計したのが重力式粗石コンクリート積ダムの布引五本松堰堤(布引ダム)です。
こうして誕生したダム湖が布引貯水池で、現在も水道専用ダムとして使用されています。

山陽新幹線新神戸駅からハイキングコースが整備され、布引の滝を経由して、徒歩30分で到達可能。

兵庫県内でダム湖百選に選定されるのは、布引貯水池のほか、川西市の一庫ダム(知明湖)の2ヶ所だけです。

布引貯水池
布引貯水池
名称 布引貯水池/ぬのびきちょすいち
所在地 兵庫県神戸市中央区葺合町山郡
関連HP 神戸市水道局公式ホームページ
電車・バスで JR・地下鉄新神戸駅から徒歩30分。または、神戸布引ロープウェイ風の中間駅から徒歩7分
問い合わせ 神戸国際観光コンベンション協会 TEL:078-303-1188 /FAX:078-302-2946
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
布引五本松堰堤(布引ダム)

布引五本松堰堤(布引ダム)

兵庫県神戸市中央区、山陽新幹線新神戸駅の北、700mほどのところにあるのが布引五本松堰堤(布引ダム)。開港後の神戸居留地には慢性的な水不足があり、神戸港寄港の船に水を供給する必要もあり、明治33年、日本最初の重力式コンクリートダムとして築造

一庫ダム(知明湖)

一庫ダム(知明湖)

兵庫県川西市、一級河川・淀川水系の一庫大路次川(ひとくらおおろじがわ)に築かれたダムが、一庫ダム(ひとくらダム)。ダム湖の知明湖(ちみょうこ)は、ダム湖百選にも選定され、川西市民の憩いの場にもなっています。ダム湖の知明湖は、ダム湖百選にも

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ