海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)

海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)

広島県江田島市江田島町、江田島にあるレンガ造りの建物が、海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)。海軍兵学校の前身は、明治2年、東京築地に開設した海軍総練所。明治21年に、江田島に移転。現存するレンガ建築は、明治26年、海軍兵学校生徒館として建てられたもの。

江田島海上自衛隊第1術科学校内にあるレンガ建築

海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)

江田島は古来水軍の根拠地のあった広島湾に浮かび、戦前は海軍の重要拠点だった呉鎮守府とも近く、軍艦の出入りできる湾もあることから、海軍兵学校が移転しました。
自然も豊かなことから海軍将校のための教育には恰好の地だったのです。

明治26年に、海軍兵学校生徒館として建築された赤レンガの洋館は、イギリス人建築家の設計で、レンガもイギリスから輸入されたものを使用。
屋根は、建築当初は日本瓦で葺かれていましたが、昭和38年6月2日の安芸灘地震で被害を受け、以降はスレート葺きになっています。

現在は海上自衛隊第1術科学校の敷地内にあり、海上自衛隊幹部候補生などを養成するための学校となっていますが、広報の一環として校内見学が可能。
海軍将校らの資料や敷地の一部が見学できます。
見学は事前予約制で(海上自衛隊第1術科学校広報係に電話で仮予約をし、申請書などを提出)、見学途中で帰ることは、原則できません(所要は1時間30分)。
徒歩での見学になり、かなりの距離を歩くので、歩きやすい格好で入場を。

江田島には、明治21年、海軍の集会所として建築された、江田島地区に現存する最も古いレンガ建築があり、NHKテレビドラマ『坂の上の雲』のロケ地にもなっていますが、残念ながら非公開となっています(迎賓館的に利用されています)。

海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)
名称 海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)/かいじょうじえいたいかんぶこうほせいがっこう(きゅうかいぐんへいがっこう)
所在地 広島県江田島市江田島町国有無番地
関連HP 江田島市観光協会公式ホームページ
電車・バスで 呉港中央桟橋から瀬戸内汽船フェリーで20分、江田島小用港下船、呉市営バスで7分、海上自衛隊第一術科学校下車
ドライブで 東広島呉自動車道阿賀ICから約32km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 海上自衛隊第1術科学校総務課広報係 TEL:0823-42-1211
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
海上自衛隊第1術科学校・大講堂

海上自衛隊第1術科学校・大講堂

広島県江田島市江田島町、江田島にある大正6年築のレトロな建物が、海上自衛隊第1術科学校・大講堂。海軍兵学校の入校式、卒業式また精神教育の場として建てられたもので、外壁は美しい瀬戸内海産の花崗岩です。内部はアーチの美しい吹き抜けで、2000名

三高山砲台跡(砲台山)

三高山砲台跡(砲台山)

広島県江田島市、江田島の山中、三高山(みたかやま、401.8m/地形図には砲台山と表記)の山頂北側に築かれた要塞時代の砲台跡が、三高山砲台跡(砲台山)。明治23年に呉鎮守府が開庁し、ロシア艦隊の呉港、広島湾入港を阻止するため、広島湾沿岸に築

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ