大垪和西の棚田

大垪和西の棚田

岡山県美咲町の標高400mの山間地に、大きな谷全体にすり鉢状に広がる42.2ha、850枚という大きな棚田が大垪和西の棚田(おおはがにしのたなだ)。農林水産省の「日本の棚田百選」にも選定されています。棚田保存地区設置条例が制定され、棚田保存地区連絡協議会が結成されて保全に尽力しています。

東京ドーム9個分という大きな棚田に目を見張る!

大垪和西の棚田

水源は天水で、棚田が開かれたのは明治時代。
大垪和西の棚田は、通常の棚田の3倍~4倍の面積を誇り、瀬戸内地域でも最大規模を誇る棚田です。

棚田を走る岡山県道373号(栃原久米南線)の車窓からも棚田は眺望できますが駐車スペースがないため、大垪和棚田公園の駐車場に車を入れての見学がおすすめです。

例年田植えは5月下旬~6月、稲刈りは8月下旬~9月上旬です。
大垪和西の棚田のさらに奥には、「日本の棚田百選」に選定の小山の棚田(5.5ha、30枚)もあるので、時間があれば寄り道を。
 

大垪和西の棚田 DATA

名称 大垪和西の棚田/おおはがにしのたなだ
所在地 岡山県久米郡美咲町大垪和西
関連HP 美咲町公式ホームページ
ドライブで 中国自動車道院庄ICから約18km
駐車場 大垪和西棚田駐車場(10台/無料)
問い合わせ 美咲町産業建設観光課 TEL:0868-66-1118
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ