道の駅ふれあいパーク喜多の郷

道の駅ふれあいパーク喜多の郷

福島県喜多方市、喜多方市街から山形県米沢市に向かう国道121号沿いにある道の駅が道の駅ふれあいパーク喜多の郷。日帰り温泉「蔵の湯」、レストラン「ふるさと亭」、物産館、展示型インフォメーションセンター「蔵のまち四季彩館」があり、背後には「もりっこの里 中山森林公園」が広がっています。

「喜多方ラーメンバーガー」に注目!

「ふるさと亭」では喜多方名物で、喜多方産小麦粉「ゆきちから」を使用したラーメンはもちろんのこと、オリジナルメニュー「喜多方ラーメンバーガー」も味わうことが可能。
地元の玄そばを使った手打ち雄国そば、麓山高原豚ロース、地元の米を使ったソースカツ丼と、喜多方市ふるさと振興株式会社(第3セクター=半官半民)の経営だけあって地産地消にこだわっています。

道の駅ふれあいパーク喜多の郷
道の駅ふれあいパーク喜多の郷
名称 道の駅ふれあいパーク喜多の郷/みちのえきふれあいぱーくきたのさと
所在地 福島県喜多方市松山町鳥見山三町歩5598-1
関連HP 道の駅ふれあいパーク喜多の郷公式ホームページ
ドライブで 磐越自動車道会津若松ICから約21.3km
駐車場 74台/無料
問い合わせ 道の駅ふれあいパーク喜多の郷 TEL:0241-24-2920
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
蔵の湯

蔵の湯

福島県喜多方市、道の駅「ふれあいパーク喜多の郷」にある日帰り入浴施設が蔵の湯。泉質は肌がすべすべになるメタケイ酸を含む単純温泉(pH.53)で、美肌美人の湯と評判です。自家源泉の喜多の郷温泉は、毎分276リットルという湯量も自慢で、豊富な湯

蔵のまち四季彩館

蔵のまち四季彩館

福島県喜多方市、喜多方市街から山形県米沢市に向かう国道121号沿いにある道の駅ふれあいパーク喜多の郷に併設される施設が蔵のまち四季彩館。「蔵のまち喜多方」の歴史、文化、風土を紹介する展示型インフォメーションセンターで、会津喜多方蔵太鼓、彼岸

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ