九頭竜湖(九頭竜ダム)

九頭竜湖(九頭竜ダム)

福井県大野市、一級河川・九頭竜川(くずりゅうがわ)水系九頭竜川に建設されたダムが九頭竜ダム。昭和34年の伊勢湾台風による洪水などの被害により、九頭竜川の治水利水が急務となり、九頭竜川の上流に九頭竜ダム(旧名は長野ダム)を建設。昭和43年に完成した大型のロックフィルダムで、ダムの完成により九頭竜湖が誕生しました。

絶景ポイントは県道230号の箱ヶ瀬橋

九頭竜湖(九頭竜ダム)
九頭竜湖(九頭竜ダム)

福井県道230号(大谷秋生大野線)途中には九頭竜湖が一望できる全長266mの箱ヶ瀬橋、別名「夢のかけはし」が架かり、ここからの九頭竜湖の眺めは絶景。
この箱ヶ瀬橋は本四連絡橋・瀬戸大橋のプロトタイプとなった吊り橋です。

九頭竜ダムの長野発電所は、揚水発電で水力発電としては福井県最大の発電量を誇っています。

紅葉も見事で、紅葉の見頃は例年10月下旬~11月中旬頃。

九頭竜湖(九頭竜ダム)
 

九頭竜湖(九頭竜ダム) DATA

名称 九頭竜湖(九頭竜ダム)/くずりゅうこ(くずりゅうだむ)
所在地 福井県大野市野尻
関連HP 大野市公式ホームページ
電車・バスで JR九頭竜湖駅下車すぐ
ドライブで 東海北陸自動車道白鳥西ICから約16km
駐車場 100台/無料
問い合わせ 大野市商工観光振興課 TEL:0779-66-1111
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ