大洗海岸 神磯鳥居

大洗海岸(茨城県大洗町)の磯の中に建つ鳥居で、大洗磯前神社(おあらいいそさきじんじゃ)の神域となっているのが大洗海岸神磯鳥居。正月には鳥居の上から昇る初日の出を拝もうとする参拝者とカメラマンで大いに賑わいをみせるスポットになっています。神磯というようにこの岩礁が、御祭神の降臨の地なのです。

元旦には神職もここで初日の出を拝む

大洗磯前神社の社伝では、856(斉衡3)年12月、祭神である大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)が降臨したのがこの神磯。

降臨の地の陸側に神社が建てられたというわけなのです。

徳川光圀は「あらいその岩にくだけて散る月を 一つになしてかへる月かな」と詠んでいます。
元旦には神職もここで初日の出を拝むのが習わし。

大洗海岸 神磯鳥居 DATA

名称 大洗海岸 神磯鳥居/おおあらいかいがん かみいそとりい
所在地 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890地先
関連HP http://oarai-isosakijinja.or.jp/
電車・バスで 鹿島臨海鉄道大洗駅からバスで10分、大洗神社前下車、または、JR常磐線水戸駅からバス大洗行きで35分、大洗神社前下車
ドライブで 東水戸道路水戸大洗ICから約6.2km
駐車場 大洗磯前神社(70台/無料)
問い合わせ TEL:029-267-2637/FAX:029-267-7557
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

大洗磯前神社

2017.11.16
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ