旧上岡小学校

旧上岡小学校

茨城県久慈郡大子町(だいごまち)にある明治44年築のレトロな小学校校舎が旧上岡小学校。映画『俺は君のためにこそ死ににいく』、NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』、NHK『純情きらり』、TBSドラマ『さとうきび畑の唄』など映画、テレビ、CMなどのロケ地となっています。

映画、ドラマ、CMのロケ地

旧上岡小学校

明治12年に大子小学校分教場として創立され、明治44年には校地を現在地に移転し、現存するの上岡小学校第一棟が建てられました。
平成13年に廃校となったあとも「上岡小跡地保存の会」により地域の活性化と生活文化向上を目的に管理運営されています。
窓ガラスは全部昔の手吹円筒法(シリンダー法)のガラスで、学校の備品もそのまま残っています。

現存する職員室や教室がある第1棟は明治44年築、講堂がある第2棟は昭和12年の築。
ちなみに平成23年のNHK連続テレビ小説『おひさま』(信州・安曇野が舞台)では、主演の井上真央演じるヒロイン・須藤陽子の母校で赴任先でもある有明山国民学校(有明山尋常小学校)として登場しています。

公開されるのは、土・日曜、祝日で、夏休み期間・11月(紅葉時期)は毎日開校が原則。

旧上岡小学校
名称 旧上岡小学校/きゅううわおかしょうがっこう
所在地 茨城県久慈郡大子町上岡957-3
関連HP 大子町観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR常陸大子駅から徒歩35分
ドライブで 常磐自動車道那珂ICから約47km
駐車場 あり
問い合わせ 大子町観光協会 TEL:0295-72-0285
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ