砂山都市緑地

砂山都市緑地

茨城県神栖市(かみすし)、鹿島港に臨む鹿島臨海工業地帯の東部コンビナート(東和田)内にある5.2haの緑地公園が砂山都市緑地(すなやまとしりょくち)。駐車場、トイレ、停電時にも対応する太陽光発電式誘導灯などが整備され、津波避難場所にも指定されています。また、鹿島臨海工業地帯の夜景スポットとしても注目されています。

鹿島東部コンビナートの工場夜景を眺望

砂山都市緑地

大津波時に備えて人工的な築山が設けられ、手すり付き階段とソーラー発電による誘導灯が整備されているので、工場夜景の鑑賞スポットとしても最適。
丘の上の半円形に舗装された「待避所」と呼ばれる場所が展望地です。

砂山都市緑地があるのは、昭和46年に完成した鹿島東部コンビナート(日本国内最大の大手総合化学メーカーの三菱ケミカルなどの化学プラントが集積する東部地区石油化学コンビナート)。
「待避所」から眼前にするのは、鹿島北共同発電(株)鹿島北共同発電所、ENEOSグループの鹿島石油(株) 鹿島製油所(83万坪)で、タンクは原油貯槽33基、製品貯槽が103基が配されています。

砂山都市緑地
名称 砂山都市緑地/すなやまとしりょくち
所在地 茨城県神栖市東和田21-2
関連HP 神栖市公式ホームページ
ドライブで 東関東自動車道潮来ICから約15km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 神栖市都市整備部施設管理課 TEL:0299-90-1153
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ