鱒留の滝

鱒留の滝

石川県小松市西俣町を流れる西俣川上流に架かる落差7m、幅15m、二段の滝が鱒留の滝。落差はさほどではありませんが、二条の滝筋と緑の苔が美しく、被写体としてもカメラマンやSNSで人気のスポットになっています。ここから上には鱒が上れない魚留めの滝のため、鱒留の滝という名が生まれました。

「新緑の鱒留の滝」として西尾八景に選定

「新緑の鱒留の滝」として旧西尾村の西尾八景(鱒留の滝、十二ヶ滝、象岩、観音山、烏帽子岩、鷹落山、大滝、大倉岳)に選定されるように、新録時期が水量もあっておすすめの観瀑シーズン。
国道416号から、西俣川沿いに西俣キャンプ場・西俣自然教室を目指すアプローチとなりますが、鱒留の滝駐車場へのアクセス道は幅員が狭いので注意が必要。
駐車場からは階段を下れば、すぐ。

鱒留の滝
名称 鱒留の滝/ますどめのたき
所在地 石川県小松市西俣町ハ172
電車・バスで JR小松駅からタクシーで30分
ドライブで 北陸自動車道小松ICから約18km
駐車場 1台/無料
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ