さぬきこどもの国

さぬきこどもの国

香川県高松市、高松空港の滑走路南側に沿って東西約2.5kmにおよぶ香川県唯一の大型児童館がさぬきこどもの国。さまざまな体験型の遊びを通して、子供たちの創造性や科学に親しむ心を育む人気スポットで入園は無料。核エリア、西ウイングエリア、東ウイングエリアの3つのエリアで構成されています。

創造性や科学に親しむ心を育てる体験型施設

さぬきこどもの国

メイン施設の「わくわく児童館」には、「スペースシアター」、遊びゾーン、科学体験ゾーン、ヒノキ製の滑り台「とんがりすべりだい」 、乳幼児(0〜2歳)と保護者が、木のおもちゃなどでゆったりと遊べるスペース「もくもくのへや」、ヒノキの玉が入った「木の玉プール」、「美術工房」、「科学工房」、打楽器を中心にした演奏や管楽器の体験ができる「音楽工房」、「コンピュータ工房」、こども劇場、授乳コーナー(2ヶ所)、飛行機の離発着を見学できる展望コーナーがあります。
「スペースシアター」では光学式プラネタリウム「ケイロンIII」、8K相当のレーザープロジェクター、そして全天周デジタル映像システム「バーチャリウムII」、それぞれを融合した最新鋭の「ハイブリット・プラネタリウム」を楽しむことが可能。

屋外には変わり自転車・マウンテンバイク・サイクリング自転車(有料)で遊べるサイクルセンターや芝生広場があり、芝生広場には「琴電車両60型62号展示場」、チューブ遊具、波状にうねった木製デッキ「スカイウェイ」などが配されています。
東ウイングエリアには、お花畑、YS-11型航空機展示場、コンビネーション遊具などのある「プレイプラザ」、展望テラスが、西ウイングエリアには大型遊具のフライングプラザ、一周約700mのマウンテンバイク専用コース、一周2.5kmのサイクルルートなどがあります。

飛行機の離着陸を眺めながら食事ができる「Kuniカフェ」もあり、くつろぐことができます。

さぬきこどもの国
さぬきこどもの国
名称 さぬきこどもの国/さぬきこどものくに
所在地 香川県高松市香南町由佐3209
関連HP さぬきこどもの国公式ホームページ
電車・バスで JR高松駅からことでんバス高松空港行きで45分、終点下車、徒歩30分
ドライブで 高松自動車道高松中央ICから約15km
駐車場 483台/無料
問い合わせ さぬきこどもの国 TEL:087-879-0500/FAX:087-879-0396
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ