丸亀城 山下御殿跡

丸亀市街地の南部に位置する亀山(標高66メートル)の最上部に本丸を築き、山下の平地を山下曲輪(やましたくるわ)を配し、その周囲を内堀で囲んだ渦郭式平山城の丸亀城。山下曲輪には藩政時代の政庁で、藩主の居住空間でもあった山下御殿がありました。

藩主の御殿跡は芝生広場、丸亀市立資料館に

御殿表門(玄関先御門)

山下曲輪には、御殿は現存していませんが、御殿表門、番所、御駕籠部屋、長屋が現存し、香川県の文化財に指定されています。
御殿表門は藩主居館の正門で、薬医門形式の建物で玄関先御門とも呼ばれています。
形式は薬医門(やくいもん)です。

芝生広場や丸亀市立資料館は藩主の御殿のあったところです。

丸亀城 山下御殿跡
名称 丸亀城 山下御殿跡/まるがめじょう やましたごてんあと
所在地 香川県丸亀市一番丁
関連HP 丸亀城公式ホームページ
電車・バスで JR丸亀駅から徒歩15分
ドライブで 瀬戸中央自動車道坂出北ICから約6.5km
駐車場 丸亀城内資料館南側(50台/無料)・市民ひろば駐車場(22台/無料)
問い合わせ 丸亀市文化財観光案内会事務局 TEL:0877-22-6278/FAX:0877-24-8868
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

丸亀城

2017年6月29日

丸亀城・天守

2017年6月29日

丸亀城本丸

2017年6月29日

丸亀城三の丸

2017年6月29日

丸亀城二の丸

2017年6月29日

丸亀城 大手二の門

2017年6月29日

丸亀城 大手一の門

2017年6月29日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

アバター画像

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

よく読まれている記事

こちらもどうぞ