勝尾寺『紅葉ライトアップ』|箕面市

勝尾寺『紅葉ライトアップ』

毎年11月の土・日曜、祝日の日没~19:30、大阪府箕面市の勝尾寺(かつおうじ)で『紅葉ライトアップ』が行なわれます。西国三十三所の第23番札所でもある名刹・勝尾寺は、参道を覆うモミジのトンネルなど紅葉の名所としても有名。8万坪もの境内で、特別夜間ライトアップで紅葉狩りを楽しむことができます。

「勝運の寺」で恒例の紅葉ライトアップ

「勝運の寺」、「勝ちダルマの寺」として全国から参詣者を集める勝尾寺。
イロハモミジ、オオモミジ、ヤマモミジ、ナナカマド、ドウダンツツジ、イチョウなどが色づきますが、山門から多宝塔にかけてのモミジのトンネルは圧巻です。
紅葉の見頃は例年11月上旬~11月下旬。

勝尾寺『紅葉ライトアップ』|箕面市
開催日時 毎年11月の土・日曜、祝日の日没~19:30
所在地 大阪府箕面市粟生間谷2914-1
場所 勝尾寺
関連HP 勝尾寺公式ホームページ
電車・バスで 阪急箕面線箕面駅・地下鉄御堂筋線千里中央駅からタクシーで15分。地下鉄御堂筋線千里中央駅から阪急バス54系統で45分、勝尾寺下車
ドライブで 名神高速道路茨木ICから約10.5km。吹田ICから約13.5km
駐車場 350台(第1駐車場/屋外・第2駐車場/屋内)/有料
問い合わせ TEL:072-721-7010
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

勝尾寺

727(神亀4)年、双子の善仲(ぜんちゅう)と善算(ぜんさん)両上人が草庵を構えたのが創始と伝わる箕面(みのお)の古刹で西国三十三所第23番札所が勝尾寺(かつおうじ/真言宗の寺)。775(宝亀6)年、彌勒寺と号して開山。平安時代以降、山岳信

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ