四万十川源流の碑(源流点登山口)

標高1336.2mの不入山(いらずやま)の東中腹、標高1037m地点が四万十川の源流。源流への登山道入口(源流点登山口)の標高910m地点には、四万十川源流の碑と呼ばれる石碑が立っています。

四万十川源流点の登山道入口までは車で到達可能

四万十川源流の碑高知県道378号(仁淀東津野線)または国道197号で、道の駅布施ヶ坂を過ぎた津野町船戸地区から林道に入って四万十川源流の碑前までは7.8km。追合の滝手前で道は脇にそれて鋭角に登りますが、その入口を見落とさなければ、車で到達することができます。
雨後などは道路状況の確認が必要。

船戸地区の入口は谷脇工業の前に小さな表示があるだけなので、これを見落とさないよう。自販機などもこの船戸地区から先にはないので、飲み物などはここで調達を。

国道197号でアプローチする場合は船戸郵便局を目印に、船戸の集落へ。

船戸から対向車に注意して山道を走れば、四万十川源流の碑(源流点登山口)に到達します。
四万十川源流の碑(源流点登山口)から登山道を25分ほど歩けば四万十川源流。さらに登山道は不入山山頂へと通じていますが、迷いやすいので注意が必要。

四万十川源流の碑(源流点登山口) DATA

名称 四万十川源流の碑(源流点登山口)/しまんとがわげんりゅうのひ(げんりゅうてんとざんぐち)
所在地 高知県高岡郡津野町船戸
関連HP 津野町公式ホームページ
電車・バスで JR須崎駅から県交通バス檮原方面行きで1時間、船戸下車、登山口までタクシーで20分
ドライブで 高知自動車道須崎西ICから約32km。または、須崎中央ICから約33km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 津野町産業課TEL:0889-55-2021/FAX:0889-55-2022
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

四万十川源流点

2017.09.26
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ