三角西港・ムルドルハウス(宇城市物産館)

三角西港・ムルドルハウス(宇城市物産館)

三角西港の設計者、オランダ人土木技師のローウェンホルスト・ムルデル(Anthonie Thomas Lubertus Rouwenhorst Mulder)の名を冠した宇城市の三角西港にある宇城市物産館で愛称がムルドルハウス。宇城市の伝統工芸品や特産物を販売。輸入雑貨やオリジナルグッズも用意されています。三角町振興の運営。

三角西港で地元の物産を購入するなら、ここ!

宇城市物産の振興を図るための施設ですが、実際に入居する店は5年ごとに行なわれる公募型プロポーザルで決定しています。
条件は店舗の1割は地元の産物であること。
つまりは民間委託となっているのです。

三角西港・ムルドルハウス(宇城市物産館) DATA

名称 三角西港・ムルドルハウス(宇城市物産館)/みすみにしこう・むるどるはうす(うきしぶっさんかん)
所在地 熊本県宇城市三角町三角浦
関連HP 宇城市公式ホームページ
電車・バスで JR三角駅から徒歩20分
ドライブで 九州自動車道松橋ICから約30km
駐車場 第1駐車場(30台)・第2駐車場(9台)・第3駐車場(7台)・第4駐車場(27台)・来場者用臨時駐車場(27台)/無料
問い合わせ TEL:0964-53-1284
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

三角西港・法の館(旧三角簡易裁判所)

2018.10.22

三角西港・旧高田回漕店

2018.10.22

三角西港・石積埠頭

2018.10.22

三角西港・石積排水路

2018.10.22

三角西港展望所

2018.10.21

三角西港

2018.10.21

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ