坂本の棚田

坂本の棚田

三重県の伊勢には「鈴鹿アルプス」といわれる急峻な鈴鹿山脈が滋賀県境との間に連なっています。有名な伊勢茶はその山麓で作られていますが、東海道・鈴鹿峠に近い鈴鹿山脈南部の亀山市には美しい棚田があります。その代表格の坂本の棚田は、亀山市安坂山町の山間に戦国時代頃に開かれた歴史ある棚田で、日本の棚田百選にも選定。

城壁のような棚田には猪や鹿、猿も出没!

坂本の棚田は、野登山(ののぼりやま/851.4m)の南麓、安楽川上流、花崗岩の美しい渓谷美で知られる石水渓(せきすいけい)の入口にありますが、訪れる人も少ない穴場の棚田。
城の石垣のような石積みが積み上げられた様は圧巻です。
同じ亀山市内でも坂本の棚田でとれる米は「色つやが違う」といわれているのは水の良さと手間暇かけた栽培によるのだとか。

23ha、440枚の棚田を30戸ほどの農家が耕作していますが、高齢化地域で荒廃が懸念されるため、坂本棚田保存会が結成され、棚田保存へ向けての本格的な取り組みが始まっています。
その一環として、秋の収穫後には坂本棚田保存会・坂本営農組合が主催する『棚田あかり in 坂本』が開催されています。

棚田の下部に駐車場と、トイレ、棚田の上部には坂本農村公園があり、展望台が設置されるほか、東海自然歩道も通っています。

三重県内にある「日本の棚田百選」(農林水産省)選定の棚田は、坂本の棚田のほか、丸山千枚田(熊野市紀和町)、深野のだんだん田(松阪市飯南町)の3ヶ所です。

名称 坂本の棚田/さかもとのたなだ
所在地 三重県亀山市安坂山町
関連HP 釜山氏観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR亀山駅からタクシーで30分
ドライブで 東名阪自動車道亀山IC、鈴鹿ICから約12km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 亀山市産業建設部産業振興課農業グループ TEL:0595-84-5082
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

丸山千枚田

熊野市丸山地区にある棚田が丸山千枚田。白倉山(標高736m)の南西斜面、高低差100mの間に小さな棚田が1300枚以上もつくられ日本有数の規模を誇る棚田となっています。1601(慶長6)年の検地では丸山地区には、2200枚以上の水田があった

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ