丸山千枚田

熊野市丸山地区にある棚田が丸山千枚田。白倉山(標高736m)の南西斜面、高低差100mの間に小さな棚田が1300枚以上もつくられ日本有数の規模を誇る棚田となっています。1601(慶長6)年の検地では丸山地区には、2200枚以上の水田があったと記録されますが、農業環境の変化、過疎化などにより維持管理の危機を迎えています。

日本有数の規模を誇る棚田が熊野の山中に!

石垣は、自然石をそのまま積み上げる野面積み(のづらづみ)で、「日本の棚田百選」に選定。
「丸山千枚田を守る会」など地元の人々の努力によって、現在は約1300枚強にまで復活。
毎年5月下旬には「田植えの集い」が行なわれ、昔ながらの手作業による田植えを体験できます。
稲が刈られるのは例年9月中旬〜9月下旬。
収穫時期には、稲が実った黄色とあぜ道の緑のコントラストが美しく、絶好の被写体に。

県道40号(熊野矢ノ川線)脇展望所なら、歩かずに眺望が可能。
熊野古道・北山道の通り峠近くの通り峠展望台に登ると俯瞰的に棚田を一望することができます。

苔むした熊野古道・北山道

通り峠展望台からの丸山千枚田

丸山千枚田オーナー制度
毎年2月には丸山千枚田のオーナーが募集されています。
丸山千枚田7.2haのうちの約1.6haをオーナー用として活用。毎年100組を超える申込みがあるのだとか。
例年、140口を募集。
会費を払って入会したオーナーは、農作業やイベントに参加できるほか、棚田産の白米(10kg)がプレゼント、季節の野菜または特産品がもらえる仕組み。
詳細は、熊野市ふるさと公社TEL0597-97-0640に確認を。

丸山千枚田 DATA

名称 丸山千枚田/まるやませんまいだ
所在地 三重県熊野市紀和町丸山
関連HP 熊野市ふるさと振興公社
熊野市観光公社
電車・バスで JR新宮駅から三重交通バス板谷車庫行きなどで1時間、矢ノ川大平下車、徒歩30分
ドライブで 紀勢自動車道尾鷲北ICから約47km
駐車場 2台〜5台の駐車場が点在
問い合わせ 熊野市ふるさと振興公社TEL:0597-97-0640/FAX:0597-97-0641
熊野市観光公社TEL:0597-89-2229/FAX:0597-89-3300
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ