藤田喬平ガラス美術館

藤田喬平ガラス美術館

宮城県宮城郡松島町、代表作「飾筥」(かざりばこ)などガラス造形作家・藤田喬平(ふじたきょうへい)の作品を展示する美術館が藤田喬平ガラス美術館。仙台や松島でホテルなどを営業する一の坊グループの運営で、美術館もリゾートホテル「松島一の坊」に併設されています。

世界のフジタといわれるガラス芸術を堪能

ガラス工芸家として初の文化勲章受賞者でもある藤田喬平は、今や世界のフジタとして有名。
美術館へのアプローチは、高さ4mの松並木に囲まれた70mの「銀閣寺垣の道」。
7000坪の広さを誇る水上庭園も有する素敵な世界が広がっています。
第一展示室には「飾筥」(かざりばこ=日本の伝統をガラスで表現し、世界を驚愕させた、ガラスの箱)、第二展示室にはヴェネツィアン・グラスの伝統文様・カンナ文様を極めた「フジタのカンナ」と呼ばれる独特の花器やオブジェなどがを展示。
また「展望露台」からは松島を眺望します。
オリジナルブレンドの紅茶が味わえる「ティールーム ガレリア」、「心の豊かさの追求」をコンセプトにしたミュージアムショップも併設。

造園家・中島健が設計した7000坪の水上庭園も配され、リゾートを感じさせ、心豊かになれる空間が広がっています。

松島一の坊の宿泊者はオールインクルーシブで、館内での食事と同様に、入館も無料。

藤田喬平ガラス美術館
名称 藤田喬平ガラス美術館/ふじたきょうへいがらすびじゅつかん
所在地 宮城県宮城郡松島町高城浜1-4
関連HP 藤田喬平ガラス美術館公式ホームページ
電車・バスで JR松島駅から徒歩15分
ドライブで 三陸自動車道松島海岸ICから約4.3km
駐車場 200台/無料
問い合わせ 藤田喬平ガラス美術館 TEL:022-353-3322/FAX:022-353-3330
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ