網地白浜海水浴場

網地白浜海水浴場

宮城県石巻市の網地島(あじしま)の北岸、網地港にある白砂のビーチが、網地白浜海水浴場。石巻中央桟橋から、網地島ラインの高速船だと田代島経由となるため、所要は50分。鮎川港からなら25分の船旅です。例年7月下旬〜8月中旬頃に海水浴場がオープン。

「東北のハワイ」網地島で海水浴!

網地白浜海水浴場

汀線(浜の長さ)500m、砂浜幅40m、海の透明度は東北有数を誇る海岸です。
公衆トイレ、更衣室(男女各1ヵ所)、シャワー室があります。

網地島は、黒潮の影響で、冬も比較的に温暖。
島の至る所にアオキ、トベラ、タブノキなどの暖地性常緑樹、シュロ(棕梠)が自生、雨も少ないため「東北のハワイ」とも呼ばれています。

網地白浜海水浴場
網地白浜海水浴場
開催日時 例年7月下旬〜8月中旬頃
名称 網地白浜海水浴場/あじしらはまかいすいよくじょう
所在地 宮城県石巻市網地浜地内
関連HP 石巻市公式ホームページ
電車・バスで 網地島ライン中央発着所、または、門脇発着所から網地島ラインで約1時間、網地港
ドライブで 三陸自動車道石巻河南ICから約4.5kmで網地島ライン中央発着所、または、石巻河南ICから約7kmで門脇発着所
駐車場 網地島ライン駐車場を利用
問い合わせ 石巻市牡鹿総合支所地域振興課 TEL:0225-45-2114
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
網地島ライン石巻中央発着所

網地島ライン石巻中央発着所

宮城県石巻市中央1丁目にある石巻と田代島・網地島(あじしま)・鮎川を結ぶ網地島ラインの高速船の発着所が、網地島ライン石巻中央発着所。中央発着所〜門脇発着所〜田代島・大泊〜田代島・仁斗田〜網地島・網地〜網地島・長渡〜鮎川の航路にシーキャット、

涛波岐崎(涛波岐埼灯台)

涛波岐崎(涛波岐埼灯台)

宮城県石巻市の網地島(あじしま)の南端に位置する岬が涛波岐崎(どわめきざき)。先端には紅白ツートンカラーの涛波岐埼灯台が建っています。石巻から網地島ラインの高速船で約1時間(鮎川港からなら10分)、長渡港から20分ほどで到達できるビューポイ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ