都井岬灯台

都井岬の先端にある白い塔型の灯台で昭和4年に初点灯。空襲と台風で灯室が大破したりしていますがコンクリート製の灯塔は創建当時のもの。青く澄んだ空をバックにしたその優雅な姿は野生馬の「御崎馬」ととも都井岬のシンボル的存在となっています。日南海岸国定公園の最南端に位置する灯台は、「日本の灯台50選」にも選定。

南九州の最東端にある九州唯一の参観灯台

都井岬の沖合は、大隅海峡の東口にあたり、京浜、中京、阪神・瀬戸内海との航路が交わる海上交通の要衝になっており、外国船舶も行き交う国際海峡になっています。

昭和4年12月22日に初点灯の際には石油を使って灯火を灯していたのだとか。
昭和19年7月に電化され、平成16年に無人化。

塔高15.30m、光達距離23.5海里(44km)。
灯塔までの長い階段の左右は、南国風の庭園になっています。
海面から灯火までの高さは255mで、都井岬周辺の景色を眺める絶好のロケーション。
天候状況次第では遠く種子島、屋久島まで見渡せる日もあるとのこと。
運良く晴れた日に都井岬に行ったなら、大自然の雄大な景色を心ゆくまで楽しみましょう。
灯台の構内まで野生馬がやって来ることも多いとか。

九州で唯一の見学可能の参観灯台になっているほか、「都井岬灯台資料展示室」を併設。
また駐車場から灯台の間では前田商店が営業し、焼きだんごなどを販売。

なお、元旦の「初日の出」の際は、宮崎海上保安部職員の立会いのもとで日出後に限り敷地内を特別開放(詳細は宮崎海上保安部交通課に確認を)。
 

都井岬灯台 DATA

名称 都井岬灯台/といみさきとうだい
所在地 宮崎県串間市大納80-2
関連HP 串間市観光物産協会サイト
電車・バスで JR串間駅からタクシーで40分
ドライブで 宮崎自動車道宮崎ICから約88km
駐車場 100台/駒止の門で御崎馬保護育成協力金が必要
問い合わせ 燈光会都井岬支所TEL:0987-76-1838
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
都井岬放牧地

都井岬放牧地

2018年11月10日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ