やっこ

やっこ

奈良県吉野郡吉野町、吉野山・中千本の蔵王堂階段下にある柿の葉寿司の店が、やっこ。大正時代創業という老舗で、創業時からの手作りを頑なに守り、柿の葉寿司の味わいも昔のまま。鯖と鮭の2種で、店内にある食事コーナーで味わうこともできます。

蔵王堂前の老舗で美味なる柿の葉寿司を味わう

手作り柿の葉寿司の店ながら、店内で味わうことのできる貴重な場所(座敷18席、テーブル席45席)。

柿の葉寿司にきつねうどんがセットの寿司セットなどのセット料理も用意され、食事処的に使われています。
テレビなどで取材されることも多く、場所も蔵王堂前という一等地なので、花見シーズンには少し混み合います。

ちなみにいなり寿司も製造されているのですが、これは、店のすぐ先、蔵王堂の階段横に後醍醐天皇導稲荷があることに因んだもの。

柿の葉寿司は地方発送も可能。

やっこ
名称 やっこ/やっこ
所在地 奈良県吉野郡吉野町吉野山543
関連HP やっこ公式ホームページ
電車・バスで 近鉄吉野線吉野駅から徒歩35分。または、ロープウェイ吉野山駅から徒歩10分
ドライブで 西名阪自動車道郡山ICから約34km
駐車場 下千本駐車場(100台/観桜期は有料)など周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ やっこ TEL:0746-32-3117/FAX:0746-32-8917
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
吉野山・中千本

吉野山・中千本

吉野山は、大峯連山の南北に約8km続く尾根で、シロヤマザクラを主体に200種3万本もの桜が麓から順に開花し、山を染め上げます。山麓から山頂へ、下千本、中千本、上千本、奧千本と続き、標高差があるため、およそ1ヶ月間、花見が可能。とくに中千本は

後醍醐天皇導稲荷

後醍醐天皇導稲荷

奈良県吉野郡吉野町、金峯山寺蔵王堂の近くに鎮座するのが、後醍醐天皇導稲荷(こだいごてんのうみちびきいなり)。建武の新政に失敗し、花山院に幽閉されていた後醍醐天皇が京を脱出し、吉野山に逃れる際、道に迷った後醍醐天皇を伏見の神仏が導いたとされ、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ