成相寺特別拝観と紅葉ライトアップ|宮津市|2019

成相寺特別拝観と紅葉ライトアップ

2019年11月9日(土)〜11月10日(日)、京都府宮津市の古刹、成相寺(なりあいじ)で『特別拝観と紅葉ライトアップ』が行なわれます。期間限定で非公開だった寺宝を特別公開。境内の紅葉や本堂・五重塔なども幻想的にライトアップされます。ライトアップは日没後~21:00。

2日間限定の特別イベント

山門、本堂、撞かずの鐘などを特殊LEDでライトアップ。
境内には傘松だんごなどのフードコーナーも設置されます。

例年、傘松公園ケーブルカーと成相登山バスが夜間臨時運転。
成相寺周辺の紅葉の見頃は例年11月上旬~11月中旬頃です。

成相寺特別拝観と紅葉ライトアップ|宮津市|2019
開催日時 2019年11月9日(土)〜11月10日(日)
所在地 京都府宮津市成相寺339
場所 成相寺
関連HP 成相寺公式ホームページ
ドライブで 山陰近畿自動車道与謝天橋立ICから約8.8km
駐車場 80台/無料
問い合わせ 成相寺 TEL:0772-27-0018/FAX:0772-27-1409
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

成相寺

成相寺は、704(慶雲元)年、真応上人が開基した橋立真言宗の古刹で、天橋立を望む絶景で知られる鼓ヶ岳(569.1m)の中腹に建っています。元々は真言密教(山岳修験)の道場。本尊は美人観音として知られる聖観世音菩薩で、「願い事が成りあう寺」と

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ