五十公野公園

新潟県新発田市にある五十公野公園(いじみのこうえん)は、標高20mから85mの丘陵地にある総面積約90haの自然公園。そのうち1.8haが昭和53年から「あやめ園」として整備され、300種60万本のアヤメが植栽されています。日本の都市公園100選にも選定されています。

新発田市にある広大な自然公園はアヤメで有名

アヤメの開花期は例年6月〜7月上旬で『新発田あやめまつり』も開催。
長井あやめ公園(山形県長井市)、水郷潮来あやめ園(茨城県潮来市)、水郷佐原あやめパーク(千葉県香取市)と並び「日本四大あやめ園」とも。

公園内の升潟には10月上旬~3月上旬の間、白鳥が飛来し、バードウォッチングも楽しめます。

五十公野公園内には五十公野公園陸上競技場(グリーンスタジアムしばた)、キャンプ場、サッカー場、テニスコートなどのスポーツ施設も整備されています。

陸上競技場のマラソンゲートは城門、競技者監視台が櫓という具合に城郭を模したような造りなのは近くに五十公野氏により築かれた五十公野城があるから。
五十公野城は戦国時代の末に上杉景勝に反旗を翻して落城しています。
また、新発田は藩政時代、新発田藩の政庁があった地でもあり、新発田城は「日本100名城」に選定。
 

五十公野公園 DATA

名称 五十公野公園/いじみのこうえん
所在地 新潟県新発田市五十公野4449番外地
関連HP 新発田市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR新発田駅から新潟交通北バス赤谷行きで10分、五十公野下車、徒歩10分
ドライブで 日本海東北自動車道聖籠新発田ICから約8.7km
駐車場 250台/無料
問い合わせ 新発田市観光協会 TEL:0254-26-6789
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本三大あやめ園

日本三大あやめ園とは!?

2019年6月25日
五十公野公園・あやめ

五十公野公園あやめ園『あやめまつり』|新発田市|2019

2019年6月6日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ