⽩⾺岩岳マウンテンリゾート

⽩⾺岩岳マウンテンリゾート

長野県北安曇郡白馬村、岩岳ゴンドラリフト「ノア」のノアの里駅から標高1289.7m、ブナの茂る岩蕈山(いわたけやま)山上のノアの山駅へ登ると、白馬連峰を眺望する絶景カフェ&ベーカリーが営業。絶景のブランコ、白馬忍者アドベンチャー山上から駆け下りるマウンテンカートなどが用意されています。

岩岳の山頂は白馬三山、唐松沢氷河眺望の一等地

白馬連峰を眺望する絶景カフェ&ベーカリー「白馬マウンテンハーバー」(HAKUBA MOUNTAIN HARBOR)が営業。
テラスから夏は、国内7番目に氷河に認定された唐松岳山頂の北東斜面の谷、唐松沢にある唐松沢氷河を眺望。
毎年10月頃には、名物の北アルプス「三段紅葉」を眺めることができます。
「白馬マウンテンハーバー」の横、ブナの森の中にある唐松沢氷河を真正面に臨めるデッキは、唐松沢氷河を真正面に眺望することから「氷河デッキ」と呼ばれています。

山頂エリアの北アルプス白馬三山を正面に見える場所に、雄大なアルプスに⾶びこむような感覚を楽しめる絶景大型ブランコあり、写真スポットとしても人気です。
「白馬忍者アドベンチャー」は、白馬岩岳山頂ブナの森パークにある夏季限定で用意されるファミリー向けの施設(スラックラインやミニジップライン)。

マウンテンカートはエンジンのないカートで、山上からハンドル操作とブレーキで山を駆け降りるもので、景色を楽しみながら、スリルも満喫できるアクティビティになっています。

岩岳はもともと、岩岳MTB PARKとして、マウンテンバイクの聖地的な存在。
アルプスダウンヒルコース(初級~中級)、カミカゼダウンヒル(上級)、マウンテンサイクリングコース(山頂周遊コース)、クロスカントリーコース(中級)が用意され、経験に合わせてチャレンジできます。

岩茸山中腹ではでは(山頂駅下車後、キャンプサイトまで送迎)、絶景のキャンプ場「白馬岩岳マウンテンフィールド」が営業。

白馬岩岳マウンテンリゾート駐車場横では、ヨーロッパ発のスリル満点アドベンチャー「白馬EXアドベンチャー」もあり(4月下旬~11月上旬)、グループなどに人気です。

⽩⾺岩岳マウンテンリゾート
名称 ⽩⾺岩岳マウンテンリゾート/はくばいわたけまうんてんりぞーと
所在地 長野県北安曇郡白馬村北城12056
関連HP ⽩⾺岩岳マウンテンリゾート公式ホームページ
電車・バスで JR白馬駅からアルピコ交通バス栂池高原行で16分、⽩⾺岩岳マウンテンリゾート下車
ドライブで 上信越自動車道長野ICから約48km。または、長野自動車道安曇野ICから約54km
駐車場 1300台/無料
問い合わせ ⽩⾺岩岳マウンテンリゾート TEL:0261-72-2474
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
岩岳ゴンドラリフト「ノア」

岩岳ゴンドラリフト「ノア」

長野県北安曇郡白馬村、標高1289.7mの岩蕈山(いわたけやま)に架かる索道(さくどう)が岩岳ゴンドラリフト「ノア」。冬のパウダースノウのスキー場としても有名な岩岳ですが、実は白馬三山の前衛峰的な存在なので、山頂は白馬三山の展望台になってい

岩岳山頂・ねずこの森自然探勝路

岩岳山頂・ねずこの森自然探勝路

長野県北安曇郡白馬村、標高1289.7mの岩蕈山(いわたけやま)山頂一帯に設けられた遊歩道が岩岳山頂・ねずこの森自然探勝路。岩岳ゴンドラリフト「ノア」のノアの山頂駅を起点にブナ、ネズコの茂る森と、白馬三山のビュースポットが探勝できます。森の

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ