大三東駅

大三東駅

長崎県島原市にある島原鉄道島原鉄道線の駅が、大三東駅(おおみさきえき)。急行停車駅ながら無人駅で、有明海(江崎海岸)に臨む立地から、九州を代表する絶景駅に数えられています。大正2年5月10日、島原鉄道の神代町〜大三東間開通で開業した歴史ある駅。現在の駅舎は昭和58年築のもの。

ホームが有明海に隣接!

海に近いこと、そしてその開放的な構造から、フォトジェニックな点では日本屈指の駅として、近年、注目度がアップしています。
有明海は干満差が5m~6mと大きく、満潮時と、引き潮の大潮の時の風景が激変するのも大三東駅の特徴(国土地理院の地形図からも干潟の広がりがわかります)。
干潮時には、かなり沖まで干潟が広がり、海苔の養殖に使う竹の棒が印象的です。
晴れた日には対岸に阿蘇の山並みも。

大三東駅
名称 大三東駅/おおみさきえき
所在地 長崎県島原市有明町大三東丙135-2
関連HP 島原鉄道公式ホームページ
駐車場 なし
問い合わせ 島原鉄道 TEL:0957-62-2231
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
絶景駅

日本の絶景駅 15選

全国数ある鉄道駅(およそ9500駅)の中から、絶景の駅として人気のある15駅を紹介しましょう。海岸の駅、そして無人駅が多いのが特徴です。景色に対する感動は個人差があるので、あえて順位は付けていません。これをヒントに、お気に入りの絶景駅を目指

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ