福を呼ぶ 招き猫美術館

福を呼ぶ 招き猫美術館

岡山県岡山市北区金山寺にある異色のミュージアムが福を呼ぶ招き猫美術館。明治時代の招き猫からオリジナル招き猫まで700点余を収蔵展示し、招き猫の置き物などの販売も実施。竹組みの展示壁、真紅の展示棚と全体が素敵なアートスペースになっています。開運スポットとしても注目されています。

全体が素敵なアートスペースに

福を呼ぶ 招き猫美術館

平成6年10月10日に、招き猫をテーマにした日本初の美術館として、天台宗金山寺境内に開館した福を呼ぶ 招き猫美術館。
建築デザイナー(商業デザイナー)だった初代館長・虫明昭夫氏は、招き猫は庶民芸術の代表であり、日本が世界に誇れるもののひとつと考え、招き猫を収集したのだとか(現在の館長は2代目となる虫明修さん)。
5年後に、現在地に移転し、デザイナーとして旧家をリノベーションした建物が美術館になりました。
以来、招き猫に関する作品の調査・研究・収集・展示・教育普及活動などが行なわれています。

福を呼ぶ招き猫美術館では、素焼きの招き猫に絵付けをする「招き猫絵付け体験」も可能です。
また、開運を祈願するためにも初詣の開運スポットとしても注目されています。

福を呼ぶ 招き猫美術館
福を呼ぶ 招き猫美術館
名称 福を呼ぶ 招き猫美術館/ふくをよぶ まねきねこびじゅつかん
所在地 岡山県岡山市北区金山寺865-1
関連HP 福を呼ぶ 招き猫美術館公式ホームページ
電車・バスで JR備前原駅からタクシーで10分
ドライブで 山陽自動車道岡山ICから約10km、山陽ICから約11km
駐車場 30台/無料
問い合わせ 福を呼ぶ 招き猫美術館 TEL:086-228-3301/FAX:086-228-3301
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ