石垣港・八島フェリーターミナル

石垣港・八島フェリーターミナル

沖縄県石垣市の石垣港にある離島航路の旅客ターミナルが、石垣港離島ターミナル。高速船の出航するターミナルから徒歩5分ほどの南側に位置するのが、八島フェリーターミナル(やしまふぇりーたーみなる)。与那国島への「フェリーよなくに」、波照間島への貨客カーフェリー「フェリーはてるま2」が出航しています。

与那国島、波照間島への日本最南端、最西端のフェリーが出航

石垣港・八島フェリーターミナル

与那国島への移動手段は、飛行機(那覇、石垣島から琉球エアコミューター)またはフェリー(石垣島・八島フェリーターミナルから福山海運の「フェリーよなくに」)という2つの手段があるのみ。
福山海運の「フェリーよなくに」は、石垣港を火・金曜日出航し、所要時間は4時間(ドック入り期間は欠航)。
リクライニングシートのイス席、座敷、2段ベッドの寝台席を備えています。
横揺れ防止装置「フィンスタビライザー」を備えていますが(平成26年就航)、黒潮を横切って航行するので揺れるのが難点です。
往復が船便の場合は、与那国島への船は石垣からだと与那国に1泊して翌日に出港するので、1泊、もしくは次の便を待って4泊(石垣島火曜発、与那国島土曜発)もしくは5泊(石垣島金曜発、与那国島水曜発)することになります。

波照間島へは、安栄観光(あんえいかんこう)の貨客カーフェリー「フェリーはてるま2」が、火曜、木曜、土曜の週3便出航し、所要は2時間。
波照間島へは石垣港離島ターミナルから高速船も運航しています。

石垣港・八島フェリーターミナル
名称 石垣港・八島フェリーターミナル/いしがきこう・やしまふぇりーたーみなる
所在地 沖縄県石垣市八島町1-5
電車・バスで 石垣港離島ターミナルから徒歩15分。新石垣空港から石垣港離島ターミナル行きバスで30分。または、タクシーで15分
ドライブで 新石垣空港から約15km
問い合わせ 福山海運 TEL:0980-82-4962/安栄観光 TEL:0980-83-0055
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
石垣港離島ターミナル

石垣港離島ターミナル

沖縄県石垣市の石垣港にある離島航路の旅客ターミナルが、石垣港離島ターミナル。竹富島、小浜島、黒島、西表島、鳩間島への八重山観光フェリー、安栄観光(あんえいかんこう)の高速船が発着するターミナル。離島航路の高速船は、インターネットでの事前予約

与那国島・久部良港フェリーターミナル

与那国島・久部良港フェリーターミナル

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)の与那国島の西岸、久部良港にある日本最西端のフェリーターミナルが、久部良港フェリーターミナル。石垣港・八島フェリーターミナルから福山海運の「フェリーよなくに」が週2便就航してい

新石垣空港(南ぬ島石垣空港)

新石垣空港(南ぬ島石垣空港)

沖縄県石垣市、石垣島の空の玄関となっているのが、新石垣空港。南ぬ島石垣空港(ぱいぬしまいしがきくうこう)という愛称が付いています。美しいサンゴ礁の海を避け、島の東岸、とどろきビーチ近くの内陸部に築かれています。沖縄県では那覇空港に次ぐ規模の

波照間港

波照間港

沖縄県八重山郡竹富町、波照間島の北岸にある島の玄関港が、波照間港(はてるまじま)。日本最南端の有人島にある最南端の港、そして船客ターミナルということに。波照間港の西に隣接するニシ浜は、島で唯一の公認海水浴場で、日本最南端の海水浴場ということ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ