与那国島・久部良港フェリーターミナル

与那国島・久部良港フェリーターミナル

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)の与那国島の西岸、久部良港にある日本最西端のフェリーターミナルが、久部良港フェリーターミナル。石垣港・八島フェリーターミナルから福山海運の「フェリーよなくに」が週2便就航しています(所要は4時間)。

日本最西端の島、与那国島の玄関港

与那国島・久部良港フェリーターミナル
久部良港 空撮PhotoMap

与那国島への移動手段は、飛行機(那覇、石垣島から琉球エアコミューター)またはフェリー(石垣島・八島フェリーターミナルから福山海運の「フェリーよなくに」)という2つの手段があるのみ。
福山海運の「フェリーよなくに」は、石垣港を火・金曜日出航し、所要時間は4時間(ドック入り期間は欠航)。
久部良港に入港した「フェリーよなくに」は、翌日の水・土曜日に石垣島に向けて出航するので、船便で往復する場合は、最短でも島で20時間滞在できます。

平成26年に就航した「フェリーよなくに」は、リクライニングシートのイス席、座敷、2段ベッドの寝台席を完備。
横揺れ防止装置「フィンスタビライザー」を備えていますが、黒潮を横切って航行するので揺れるのが難点です。
久部良港が日本最西端の港なので、「フェリーよなくに」も日本最西端の航路ということに。

往復が船便の場合は、与那国島への船は石垣からだと与那国に1泊して翌日に出港するので、1泊、もしくは次の便を待って4泊(石垣島火曜発、与那国島土曜発)もしくは5泊(石垣島金曜発、与那国島水曜発)することになります。

久部良港は与那国島の西岸にあるため、入出港の際に最西端の西崎(いりざき)を眺めるほか、港から西崎の日本最西端の碑までも徒歩圏内。
港近くには日本最西端の郵便局である久部良簡易郵便局、最西端の駐在所(八重山警察署久部良駐在所)、最西端の保育園(久部良保育所)、最西端の小学校(与那国町立久部良小学校)、最西端の中学校(与那国町立久部良中学校)と、最西端がズラリ。

与那国島・久部良港フェリーターミナル
名称 与那国島・久部良港フェリーターミナル/よなぐにじま・くぶらこうふぇりーたーみなる
所在地 沖縄県八重山郡与那国町与那国4022-61
関連HP 与那国町観光協会公式ホームページ
ドライブで 与那国空港から約4.5km
問い合わせ 与那国町観光協会 TEL:0980-87-2402/FAX:0980-87-2445
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
石垣港・八島フェリーターミナル

石垣港・八島フェリーターミナル

沖縄県石垣市の石垣港にある離島航路の旅客ターミナルが、石垣港離島ターミナル。高速船の出航するターミナルから徒歩5分ほどの南側に位置するのが、八島フェリーターミナル(やしまふぇりーたーみなる)。与那国島への「フェリーよなくに」、波照間島への貨

西崎(与那国島)

八重山諸島の西端、日本の最西端に位置する与那国島(よなぐにじま)。台湾との距離は111kmで、石垣島からよりも近く、方言を含め独特の文化が発達した地。島の西端に位置する西崎(いりざき)には、日本最西端の碑が立つほか、岬の突端には昭和32年点

久部良簡易郵便局

久部良簡易郵便局

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)の玄関港である久部良港にあるのが、久部良簡易郵便局(くぶらかんいゆうびんきょく)。日本最西端の港にある、日本最西端の郵便局で、日本最西端の碑のある西崎(いりざき)も徒歩圏内です

日本最西端の碑

日本最西端の碑

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)の玄関港、久部良港の南に突き出した西崎(いりざき)の突端に立つのが、日本最西端の碑。最西端の島の最西端の岬ということで、まさに日本の最西端ということに。与那国島の西端、西崎の突

トゥイシ(日本最西端の地)

トゥイシ(日本最西端の地)

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)にある日本再西端の岬、西崎(いりざき)の北西260mの位置にある岩礁が、トゥイシ。西崎の突端に「日本最西端の碑」が立っていますが、実はトゥイシが名実ともに日本最西端の地となって

与那国空港

与那国空港

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)の空の玄関口が、与那国空港。島の北岸、祖納港の西側の海岸線にあり、那覇空港、新石垣空港からの琉球エアーコミューター (RAC)便が就航。日本航空(JAL)グループで、ターボプロ

久部良バリ

久部良バリ

沖縄県八重山郡与那国町、与那国島の玄関港・久部良港北側の海岸部にあるのが、久部良バリ(くぶらばり)。久部良フリシと呼ばれる独特の海浜景観の中央にある断層崖の深い亀裂で、琉球王府(中山)の重税にあえいだ妊婦に崖を飛ばせて胎児とともに死に至らし

アダンの夢製塩所跡

アダンの夢製塩所跡

沖縄県八重山郡与那国町、与那国島の玄関港・久部良港北側の海岸部、久部良バリ・久部良フリシ近くにあるのが、アダンの夢製塩所跡。「黒潮海塩 アダンの夢」を製造していた工場の跡で、平成16年の火災で焼失し、今では神殿を思わせる廃墟となっ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ