日本最西端の碑

日本最西端の碑

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)の玄関港、久部良港の南に突き出した西崎(いりざき)の突端に立つのが、日本最西端の碑。最西端の島の最西端の岬ということで、まさに日本の最西端ということに。

与那国島の西端、西崎の突端に立つ

日本最西端の碑

日本最西端の灯台、西埼灯台(いりさきとうだい/本土復帰前に琉球政府が建設、昭和32年11月26日に初点灯)が建ち、北西260mの沖合、久部良港の入口にあるをトゥイシと呼ばれる岩礁を照射する西埼北西方照射灯が設備されていますが、実はこのトゥイシが実際の日本の最西端ということに。

日本本土最西端の地は、長崎県佐世保市の神崎鼻(こうざきばな)に立っています。
日本最北端(日本最北端の地の碑)は宗谷岬(北海道稚内市)、日本最東端(日本最東端の碑)は南鳥島(東京都小笠原村/観光での入島はできません)、日本最南端(日本最南端の碑)は波照間島(沖縄県竹富島)にあります(実際の日本最南端は、北緯20度25分、北回帰線の南に位置し、日本で唯一熱帯に属する沖ノ鳥島です)。
南鳥島には上陸できないため、その代わりに北海道根室市の納沙布岬が本土最東端ということに。

日本最西端の碑
名称 日本最西端の碑/にほんさいせいたんのひ
所在地 沖縄県八重山郡与那国町与那国129
関連HP 与那国町公式ホームページ
電車・バスで 与那国空港からタクシーで10分
ドライブで 与那国空港から約5.5km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 与那国町観光協会事務所 TEL:0980-87-2402/FAX:0980-87-2445
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

西崎(与那国島)

八重山諸島の西端、日本の最西端に位置する与那国島(よなぐにじま)。台湾との距離は111kmで、石垣島からよりも近く、方言を含め独特の文化が発達した地。島の西端に位置する西崎(いりざき)には、日本最西端の碑が立つほか、岬の突端には昭和32年点

西埼灯台

東シナ海と太平洋の境界、八重山群島・与那国島(よなぐにじま)の西端、西崎(いりざき)に建つのが西埼灯台(いりさきとうだい)。日本最西端の灯台で、しかも日本最西端の建造物になっています。晴れた日には灯台横から遠く台湾を眺望します。昭和32年初

与那国島・久部良港フェリーターミナル

与那国島・久部良港フェリーターミナル

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)の与那国島の西岸、久部良港にある日本最西端のフェリーターミナルが、久部良港フェリーターミナル。石垣港・八島フェリーターミナルから福山海運の「フェリーよなくに」が週2便就航してい

波照間島 日本最南端の碑

西表島(いりおもてじま)の南25kmに浮かぶ、日本最南端の有人島が波照間島(はてるまじま)。琉球石灰岩からなることから、「最果てのサンゴ(うるま)の島」という意味をもっています。そんな波照間島の南端、高那崎に立つのが、日本最南端の碑。到達可

トゥイシ(日本最西端の地)

トゥイシ(日本最西端の地)

沖縄県八重山郡与那国町、日本最西端の島・与那国島(よなぐにじま)にある日本再西端の岬、西崎(いりざき)の北西260mの位置にある岩礁が、トゥイシ。西崎の突端に「日本最西端の碑」が立っていますが、実はトゥイシが名実ともに日本最西端の地となって

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ