羽門の滝

羽門の滝

大分県杵築市山香町、松尾川の上流に懸る美しい滝が、羽門の滝(うどのたき)。落差は12mですが、水量は豊富で、岩肌の間から飛沫が飛び散る様は迫力満点。遊歩道も整備され、散策も可能。駐車場から滝までは徒歩で2分ほど。

夏は滝下に河川プールも開設

また夏休み期間中(例年7月20日頃〜8月31日)には、滝の水を引いた子供用の河川プール「松尾川河川プール」も開設され、高低差を利用した2つのプールは、天然のウォータースライダー。
夏は納涼に絶好の場所です。

滝で修行していた武士が、滝に棲む白龍の化身に出会ったという白龍伝説も残されています。

羽門の滝
名称 羽門の滝/うどのたき
所在地 大分県杵築市山香町野原小野尾
関連HP 杵築市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR中山香駅からタクシーで15分
ドライブで 大分空港道路杵築ICから約14km
駐車場 10台/無料
問い合わせ 杵築市観光協会 TEL:0978-63-0100
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ