志高湖

鶴見岳の南西、標高590mに位置する周囲2km弱の緑に包まれた湖が志高湖(しだかこ)。阿蘇くじゅう国立公園に指定される豊かな自然が残され、大正時代に制定された「別府三勝」(志高湖、仏崎、内山渓谷)のひとつに数えられています。現在も白鳥や緋鯉が泳ぎ、カイツブリやコサジ、カモをはじめとする野鳥たちの楽園となっています。

風がない日には湖に鶴見岳を映す

もともとは、南方の枝郷(えだごう)集落の灌漑用に湿地を堰き止めて造られた人造湖です。

志高湖の湖畔には別府市営の志高湖野営場(志高湖キャンプ場/3月~11月は管理人常駐)が整備され、夏は多くのキャンパーで賑わい、春は桜の名所にもなっています。
志高湖キャンプ場には、志高湖売店も営業するほか(軽食も可能)、ボート遊びも可能。

全長1.8kmの「志高湖周遊コース」が整備され、湖の一周は徒歩30分。
神楽女湖に足を伸ばす「志高・神楽女コース」は、3.5km所要1時間少々。

釣りは12月〜3月中旬のみ可能で、ニジマスが対象。
志高湖の北岸、東岸が可能エリア(西岸のボート桟橋周辺は禁止エリア)。
1日券などの販売は、志高湖キャンプ場の志高湖売店で(レンタル用品はありません)。
 

志高湖 DATA

名称 志高湖/しだかこ
所在地 大分県別府市志高
関連HP 別府市公式ホームページ
電車・バスで JR別府駅から亀の井バス由布院行き30分、鳥居下車、徒歩15分
ドライブで 大分自動車道別府ICから約6.6km
駐車場 50台(志高湖レストハウス駐車場)/無料
問い合わせ 別府市観光課TEL:0977-21-1128
志高湖管理事務所TEL:0977-25-3601/FAX:0977-25-3602
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

神楽女湖

2017.10.03
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ