轟橋・出会橋

轟橋・出会橋

大分県豊後大野市清川町、奥嶽川に架かる2つの石造アーチ橋が、轟橋(とどろばし)と出会橋(出會橋)。橋脚の両端を結ぶスパン(径間)では、アーチ式石造橋として全国1位(轟橋)と2位(出会橋)を誇っています。2連アーチの轟橋の径間は、32.102mと26.521m、出会橋(出會橋)の径間は29.3m。

出会橋(出會橋)は大正14年に架橋

径間1位の轟橋は、昭和9年、竹田営林署により、森林鉄道(長谷川林道)の軌道橋として架けられたもの。
現在は生活路となっていますが、当時は傾山系から切り出された木材を下流の砂田地区まで運搬しており、昭和36年までは実際に森林鉄道のトロッコ(軽便鉄道)が橋の上を走っていたのです。

また轟橋から80mほど下流に位置する出会橋(出會橋)は、村民の生活道路として大正14年に架けられた、歴史ある石造橋。
轟橋のたもとにはトイレや駐車場もあり、2つの石橋を結ぶ遊歩道も整備されています。

また上流には、柱状節理の奇観、杓子岩(しゃくしいわ)もあるので、散策には絶好。
とくに紅葉の季節は、河原から見上げる迫力満点の奇観と紅葉、エメラルドに輝く清流に架かる石橋が調和し、美しさを増します。

おおいた豊後大野ジオパークのジオサイトにもなっています。
 

轟橋・出会橋 DATA

名称 轟橋・出会橋/とどろばし・であいばし
所在地 大分県豊後大野市清川町左右知
関連HP ぶんご大野 里の旅公社公式ホームページ
電車・バスで JR豊後清川駅からタクシーで20分
ドライブで 大分自動車道大分米良ICから約47.4km
駐車場 5台/無料
問い合わせ ぶんご大野里の旅公社 TEL:0974-35-3601
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
白山渓谷/全国名水百選「白山川」

白山渓谷/全国名水百選「白山川」

2019年2月23日
稲積水中鍾乳洞

稲積水中鍾乳洞

2019年2月21日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ