仙台七夕花火祭|仙台市

仙台七夕花火祭

毎年8月5日19:30〜20:30、宮城県仙台市で『仙台七夕花火祭』が行なわれます。東北三大まつりの一つである『仙台七夕まつり』(8月6日〜8月8日)の前夜祭として広瀬川仲ノ瀬緑地運動広場で打ち上げられる盛大な花火祭り。市街地での開催で、観覧場所から打上現場が近く、約1万6000発の迫力ある花火を観賞できます。

地元芳賀火工が担当する花火大会

大輪が夏の夜空を鮮やかに染め上げ、50万人が観賞するという大きな大会。
花火師は、仙台市唯一の花火会社で砲術師として伊達藩に仕えたのが前身という「芳賀銃砲火薬店 芳賀火工」です。

市街地を流れる広瀬川仲ノ瀬緑地運動広場から打上げられるため、スターマインを360度全方位から観賞可能。
また、西公園では打上げ前にイベントステージも用意。

13:00〜西公園高校生ステージ
16:00〜西公園アーティストステージ
19:30〜花火打ち上げ


仙台七夕花火祭|仙台市
開催日時 毎年8月5日19:30〜20:30、雨天決行、荒天の場合は中止
所在地 宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園1-3
場所 西公園周辺/打ち上げ場所は広瀬川仲ノ瀬緑地運動広場
関連HP 仙台七夕花火祭公式ホームページ
電車・バスで JR仙台駅から徒歩30分。地下鉄東西線大町西公園駅から徒歩3分。地下鉄南北線泉広瀬通駅から徒歩10分
ドライブで 東北自動車道仙台宮城ICから約4km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用(交通規制が実施されるため注意を)
問い合わせ 仙台青年会議所 TEL:022-222-9788
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
仙台七夕まつり

仙台七夕まつり|仙台市

毎年8月6日~8月8日10:00〜21:00、宮城県仙台市で『仙台七夕まつり』が開催されます。『青森ねぶた祭』、『秋田竿燈まつり』と並ぶ「東北三大夏まつり」の一つで、例年200万人以上の人出でにぎわうビッグな祭り。「日本三大七夕」の筆頭にも

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ