八幡山ロープウェー

八幡山ロープウェー

滋賀県近江八幡市(おうみはちまんし)、豊臣秀次が築いた八幡山城(はちまんやまじょう)の城跡や瑞龍寺がある八幡山(標高271.8m/鶴翼山)と山麓(日牟礼八幡宮近く)を結ぶロープウェー。昭和37年に運行が始まった近江鉄道の三線交走式ロープウェーで、全長543m、標高差157mを4分ほどで結んでいます。

八幡山跡跡、瑞龍寺がある八幡山に登ろう

八幡山ロープウェー
八幡山ロープウェー

昭和36年に瑞龍寺が山頂に移築されたことを機に、昭和37年11月23日に営業開始。
平成17年にリニューアルされ、現在15分間隔で運転されています。
西武プリンスクラブ会員は、会員料金で乗車可能。

さくら号、もみじ号と名付けられたゴンドラに4分ほど揺られた山上からは琵琶湖、西の湖、旧城下町を見渡すことができるほか、ゴンドラ自体も城下町の展望台というほど眺めが抜群。
山頂には、本丸跡に瑞龍寺、そのほか北の丸跡、西の丸跡、出丸跡などがあります。

八幡山ロープウェーは「恋人の聖地」にもなっているため、山上には恋人の聖地モニュメント、誓いの四つ葉、LOVEオブジェ、ハート型モニュメントなどが設置されています。

八幡山ロープウェー

西の湖、安土山(安土城跡)方面の眺め

 

八幡山ロープウェー DATA

名称 八幡山ロープウェー/はちまんやまろーぷうぇー
所在地 滋賀県近江八幡市宮内町
関連HP 八幡山ロープウェー公式ホームページ
電車・バスで JR近江八幡駅から近江バス長命寺行きで7分、大杉町下車、徒歩5分
ドライブで 名神高速道路竜王ICから27分。または、八日市ICから35分
駐車場 25台/無料
問い合わせ TEL:0748-32-0303
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ