渋川つつじまつり|浜松市|2019

渋川つつじ祭

2019年5月11日(土)~5月19日(日)10:00〜16:00、静岡県浜松市で『渋川つつじ祭り』が開催されます。シブカワツツジは、旧引佐町渋川地区(現・浜松市引佐町渋川)で発見されたことから名付けられた静岡県指定の天然記念物。貴重なシブカワツツジが4000本の群落をなしている地が、「渋川つつじ公園」です。

蛇紋岩の岩山にシブカワツツジが群落をなす!

渋川つつじ祭

三河(愛知県東部)、三重の一部地域だけにしか生育しない貴重な植物で、三重県ではジングウツツジ、三河と浜松市の引佐地区(いなさちく)のものはシブカワツツジと区別されています。

例年5月中旬~6月上旬頃、華やかな紅紫色の花が咲き誇ります。

「渋川つつじ公園」は、ほぼ全体が蛇紋岩(じゃもんがん)の露出した岩山です。
蛇紋岩は、その名の通り、暗緑色~黄緑色の蛇の皮のような模様をした岩石でNi(ニッケル)、Mg(マンガン)、Cr(クロム)を多く含む超塩基性の岩質(北アルプス白馬村の八方尾根も蛇紋岩で有名で、標高が低い場所に高山植物が生育しています)。

塩基性が高い蛇紋岩地帯には、植物が育ちにくく、シブカワツツジのほか、シブカワシロギク、シマジタムラソウなど「蛇紋岩植物」が生育するのです。

『渋川つつじまつり』期間中は、名物の五平餅や流しそうめんが味わえるほか、地元物産展、渋川つつじ苗・鉢物販売、新茶のサービスもあります。
週末にはステージイベントも実施。
入園、観賞は自由。

渋川つつじまつり|浜松市|2019
開催日時 2019年5月11日(土)~5月19日(日)10:00〜16:00
所在地 静岡県浜松市北区引佐町渋川
場所 渋川つつじ公園と周辺
関連HP 浜松市公式ホームページ
電車・バスで JR浜松駅バスターミナル15番乗り場から渋川行きでバスで1時間20分、渋川下車徒歩5分
ドライブで 東名高速道路浜松西ICから40分
駐車場 200台/有料
問い合わせ 引佐町観光協会 TEL053-542-1113
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

【マンホールで知る町自慢】No.011静岡県引佐町(現・浜松市)

かつて静岡県引佐郡にあった引佐町(いなさちょう)。浜名湖の北岸、通称、奥浜名に位置し、緑豊かな土地柄です。臨済宗方広寺派の大本山、方広寺。東海地方最大規模の洞窟、竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)。棚田百選登録の久留女木(くるめき)の棚田と、隠れた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ