由良比女神社

由良比女神社

隠岐・島前(どうぜん)、島根県西ノ島町にある古社、由良比女神社(ゆらひめじんじゃ)。祭神は由良比女命(ゆらひめのみこと)で、漁業神、海上守護神として尊崇され、隠岐国の一之宮になっています(隠岐の島町の水若酢神社も隠岐一之宮)。海上鳥居のある由良の浜には10月〜2月にかけてイカが押し寄せ、「いか寄せの浜」と呼ばれています。

祭神の由良比女命は、苧桶に乗ってやって来た

いか寄せの浜
「いか寄せの浜」と呼ばれる由良の浜

祭神の由良比女命が、彼方から苧桶(おおけ、おごけ=苧を収納する専用の桶)に乗ってこの地にやって来る際に、イカが海水をかき分ける由良比女命の手を引っ張ったりかみついたりするという悪ふざけをしたため、そのお詫びに、毎年秋になるとイカの大群が神社の正面の浜辺に押し寄せるようになったと言い伝えられています。

現存する本殿は明治22年の再建。
『例大祭』は奇数年(元号)の7月最終の土・日曜の夜に斎行されています。

ちなみに、昭和20年代頃までは毎年、イカが寄せたそうですが、近年では、イカが由良の浜にたどり着く前に捕獲されてしまい、イカが寄せることはなくなっています(平成18年2月7日未明にイカが寄せることがありました)。

由良比女神社 DATA

名称 由良比女神社/ゆらひめじんじゃ
所在地 島根県隠岐郡西ノ島町浦郷922
関連HP 西ノ島町観光協会公式ホームページ
電車・バスで 別府港からバスで25分、由良比女神社下車
ドライブで 西ノ島別府港フェリーターミナルから約6km
駐車場 あり
問い合わせ 西ノ島町観光協会 TEL:08514-7-8888/FAX:08514-7-8890
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
西ノ島町

達人のおすすめ! 西ノ島町(島根県)の観光スポット

2019年2月26日

焼火神社

2019年2月25日

水若酢神社

2017年11月2日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ