龍潭寺

龍潭寺

寺伝によれば天平5年(733年)、行基によって開かれた奥浜名の古刹が龍潭寺(りょうたんじ)。井伊氏初代当主・井伊共保(いいともやす)は、寛治7年(1093年)に没すると八幡山地蔵寺(現・龍潭寺)に葬られ、以降豪族・井伊氏の菩提寺となりました。NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』ゆかりの地です。

『おんな城主 直虎』の井伊家ゆかりの名刹

龍潭寺
龍潭寺

永禄3年(1560年)、井伊谷城主・井伊直盛が桶狭間の戦いで戦死し、この寺に葬られると、直盛の法号から龍潭寺と改められています。
臨済宗妙心寺派の寺で、慶長5年(1600年)、井伊家が近江国佐和山に転封となってからも庇護を受け、彦根に龍潭寺の5世・昊天禅師を招いて分寺を建立しています。

奥浜名の龍潭寺境内には井伊家墓所があり、初代・井伊共保から、『おんな城主 直虎』の主人公・井伊直虎、関ヶ原の武勲で彦根藩主となった24代井伊直政までの墓があります。
そのほか四脚造りの総門、本堂、開山堂、井伊家廟堂などがある。本堂の廊下はうぐいす張りで、裏には小堀遠州作と伝わる国の名勝に指定の庭園も。

この庭園は、奥浜名では名園中の名園といわれ、江戸初期に本堂北庭として造られた池泉鑑賞式庭園。
また、織田信長、徳川家康ゆかりの品々も拝観可能。

浜名湖の湖北五山の一山。
湖北五山は、方広寺・奥山半僧坊、龍潭寺、大福寺、摩訶耶寺(まかやじ)と初山宝林寺です。

龍潭寺
禅寺らしい凛とした空気に包まれたうぐいす張りの廊下
龍潭寺
井伊直虎ほか井伊家の墓


 

龍潭寺 DATA

名称 龍潭寺/りょうたんじ
Ryotanji Temple
所在地 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
関連HP 龍潭寺公式ホームページ
電車・バスで JR浜松駅から遠鉄バス奥山行きで45分、神宮寺下車、徒歩10分。天竜浜名湖鉄道気賀駅、金指駅からタクシーで5分
ドライブで 新東名高速道路浜松いなさICから約7.9km
駐車場 30台/無料
問い合わせ TEL:053-542-0480/FAX:053-542-0901
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
方広寺・奥山半僧坊

方広寺・奥山半僧坊

2018年3月3日

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で盛り上がる龍潭寺へ!

2016年12月22日

【マンホールで知る町自慢】No.011静岡県引佐町(現・浜松市)

2016年1月17日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ