蛸島キリコ祭り|珠洲市

蛸島キリコ祭り

毎年9月10日~9月11日13:00~23:00頃、石川県珠洲市蛸島町で『蛸島キリコ祭り』が開催されます。200年余りの歴史がある高倉彦神社の秋祭り。総漆塗りで金箔をふんだんに使い、見事な彫物が施されたキリコは、能登のキリコの中でもひときわ美しく豪華といわれ、総勢16基が町内を巡行します。

豪華絢爛で美しいキリコ16基巡行

豪華なキリコの担ぎ手が神勅の猿を模して顔を白塗りに、さらに「ドテラ」と呼ばれる派手な衣装と長い前掛けをつけた姿もユニークです。

電線がなかった時代には六間二尺(11.4m)の大キリコでしたが、大正時代に電線が架設されると、三間二尺(6m)に統一。
キリコの小型化に伴い、総漆塗りで緻密な彫刻に金箔を施すなど、豪華さを競うようになったのです。
キリコ巡行の際の掛け声は「アーヨイヤサー、サカヨッサイ」。

キリコは本来、神輿の進路を照らすものと考えられているため、神輿の前か、前と後に供奉する形がほとんどですが、蛸島では、すべて神輿の後に供奉しています。

もうひとつの祭りの名物は9月11日夜に高倉彦神社神楽殿で奉納される『早船狂言』(はやふねきょうげん)で、これは江戸文化の華を伝える貴重なもの。

『蛸島キリコ祭り』は、日本遺産「灯り舞う半島 能登〜熱狂のキリコ祭り〜」の構成資産にもなっています。 

蛸島キリコ祭り|珠洲市
開催日時 毎年9月10日~9月11日13:00~23:00頃
所在地 石川県珠洲市蛸島町
場所 高倉彦神社
関連HP 珠洲市公式ホームページ
電車・バスで 北陸鉄道特急バス停弁天公園前から徒歩10分
ドライブで 能越自動車道のと里山空港ICから約43km
駐車場 臨時駐車場を利用
問い合わせ 珠洲市観光交流課 TEL:0768-82-7776/FAX:0768-82-5220
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
早船狂言

早船狂言|珠洲市

毎年9月11日夜、石川県珠洲市蛸島町の高倉彦神社(たかくらひこじんじゃ)神楽殿で『早船狂言』が奉納されます。高倉彦神社の秋祭りで、キリコを従えた神輿が神社に還御すると、『早船狂言』が奉納されます。地元の「蛸島早船狂言保存会」が指導し、新成人

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ