あやべ山家観光やな漁|綾部市

あやべ山家観光やな漁

毎年9月1日~9月30日10:00頃~15:00頃、京都府綾部市で『あやべ山家観光やな漁』が行なわれます。由良川の自然の流れを利用して魚の通り道に梁(やな)を仕掛ける伝統の漁法。期間中には鮎などの魚の捕獲を間近に見られるほか、鮎の塩焼きや鮎めしの販売、手づかみ(団体予約が必要)などのイベントも用意されています。

由良川の鮎漁を間近に見学

かつては鮭も遡上した由良川(現在も福知山市・綾部市などで稚魚の放流が行なわれています)。
鮭の遡上する川では日本海側の最南端エリアでもあるのです(福岡県の遠賀川が実際の最南端です)。
由良川流域は京都府屈指のアユ産地で、北大路魯山人もその味を賞賛しています。
梁(やな)漁は、杭に簀の子状の梁を斜めに敷き、その上を流れ落ちてきた魚を受け留める漁法。
増水時や豪雨などの影響で営業しないこともあるので、お出かけ前に確認を。

あやべ山家観光やな漁|綾部市
開催日時 毎年9月1日~9月30日10:00頃~15:00頃
所在地 京都府綾部市下原町野毛川原
場所 由良川河畔特設会場
関連HP 綾部市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR綾部駅よりあやバス上林線で山家下車、徒歩20分
ドライブで 京都縦貫自動車道京丹波わちICICから約6km
駐車場 20台/無料
問い合わせ あやべ山家観光やな漁保存会 TEL:080-8538-0219(期間中のみ)/山家公民館 TEL:0773-46-0345
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ